げんだいの女性にとって脇脱毛は当たり前のものとなっています。
実際脇脱毛を初めてみたけど、思うように脱毛できないということはないでしょうか?
中々脇脱毛が思うように進まず悩んでいる方に、脇脱毛を早く終わらせるポイントについてご紹介していきます。

脇脱毛がなかなか終わらないという口コミ

全然減らない…
脇脱毛は身だしなみかと思って、契約したのはいいんですが、効果が出ている感じがしません…
脱毛自体初めてなので、これぐらいのペースが普通なのかも疑問なんですけど、それでもちょっと遅いような?
激安プランで契約したこととか関係あるのかな?
他の部位は効果出てるのに…
私は全身脱毛を契約しました。
脇以外の部位はポツポツ生えてくる程度になってきたんですが、脇はあまり効いてないみたいです。
照射して2週間後には抜け落ちるんですけど、生えてくると元通りというかあまり変わらない。
そういう人っていますか?
脇だけ減らない…
レーザー脱毛は痛そうだったので、フラッシュ脱毛にしました。
でもそのせいか全然効いてない気がします…
やっぱりレーザー脱毛にしておけばよかったかな~

脇脱毛が終わらない理由

他の部位と同じように照射しているはずなのに、なぜか脇だけは中々脱毛できないということが多々あるようです。

理由①照射の出力が弱い

1番に考えられるのは照射する機械の出力が弱いとうことです。
脱毛サロンで使われている脱毛機器の出力は弱く設定されているため、中々脱毛効果を実感できないということがあります。

理由②肌が乾燥している

肌が乾燥していることも脱毛が終わらない原因となっていることがあります。
肌が乾燥していると脱毛機器の光が、毛根までしっかり届かず、細胞にダメージを与えられません。

理由③自己処理で毛抜きや脱毛ワックスを使っている

自己処理の時に毛抜きや脱毛ワックスを使ってしまうと、毛根まで抜けてしまいます。
毛を生やす細胞は毛根にあるため、毛根がないとダメージを与えることができず、上手く脱毛することができません。

脇脱毛を早く終わらせるポイント

脱毛できない理由を踏まえて、脱毛を早く終わらせるためのポイントをご紹介していきます。

出力を上げてもらえないか聞く

脱毛機器の出力が低くて、中々効果を実感できないということもあります。
あまり効果が出ていないということを説明しつつ、出力をあげれないか聞いてみましょう。

毛周期に合わせる

照射から次の照射までの期間を短くした方が早く脱毛できそうですが、実はそうではありません。
1ヶ月おきに1年間通ったとしても脇をキレイに脱毛することはできません。
なぜなら毛には部位によって毛周期があり、この毛周期に合わせて照射しなければあまり効果がないからです。
脇の毛周期は2~3ヶ月程と言われてますので、最初の照射から2~3ヶ月後に照射するようにして、毛周期に合わせて照射するようにしましょう。

肌のコンディションを整える

肌が乾燥していると脱毛の効果が半減してしまいます。
また脇が肌荒れしていたり、日焼けしていたりすることで、照射の出力を低く設定することもあります。
脱毛当日に向けて肌のコンディションを整えておくことも、脱毛効果をあげるためには大切です。

医療脱毛を選ぶ

人によっては脱毛サロンでの脱毛ではツルツルにするのが難しいこともあります。
「何度か通っているけどあまり効果を感じられない」「毛量は減ったけどそれ以上はあまり変化がない」という場合には、医療脱毛に切り替えることも1つの手です。

医療脱毛のレーザー脱毛は脱毛サロンより出力が高く設定されているので、脱毛効果が高いのが特徴です。
また、絶縁針脱毛であれば、1本1本確実にダメージを与えることができます。
ただし強い痛みが伴うので、毛量が少なくなっている状態で切り替えるのがおすすめです。

appliance for photo-epilation isolated with clipping path

まとめ

いかがでしたでしょうか?
脇だけ思うように脱毛できないという場合でも、アプローチを変えることでスムーズに脱毛できることがあります。
ご自身の脱毛時を振り返ってみて思い当たることがあれば、上記を参考に改善することで、スムーズに脱毛を進めることができるかもしれません。

おすすめの記事