脱毛部位の中でも人気の高いVIOは、他の部位と違ってデザインを楽しむことができます。

しかし、VIOをどんなデザインにしているかなんて人には相談しづらいもの。

そこで、皆さんに代わってVIOの人気のデザインを独自にリサーチ!

これからVIOの脱毛を考えている方は、参考にして下さいね。

■VIO脱毛はデザインを自分好みにできる

ビキニ

VIO脱毛でできることって?

VIO脱毛と聞くと、すべてのムダ毛を無くすことだと思う方もいるかもしれません。
しかし、VIO脱毛では毛量やデザインを自分好みにできるんです。

部分的に脱毛して形を整えたり、毛量を減らしたりできるだけでなく、毛量を減らしながら形を整えることも可能です。

もちろん、すべての毛を無くす「ハイジニーナ」にもできます。

 

VIOのデザインはたくさん種類があるので、形を整える場合はどんなデザインがあるのか知っておくと好みを伝えることができて、脱毛の施術がスムーズです。

■Vラインの人気のデザイン

Vラインのデザインは、どんなものが人気なのか見ていきましょう。

Vラインのデザインは種類が豊富

脱毛サロンやクリニックによって異なりますが、一般的なVラインのデザインは8種類ほどあります。

Uライン型トライアングルトライアングルミニスクエア
VIO_U型VIO_トライアングルVIO_小トライアングルVIO_スクエア
Iライン型オーバルハート(デザイン)ハイジニーナ
VIO_I型VIO_オーバルVIO_ハートVIO_ハイジニーナ

自然にVラインを整えたいのであれば、トライアングルやスクエア、オーバルなどがおすすめです。

ビキニや下着を着るときにムダ毛を気にしたくないという方は、面積が小さいトライアングルミニやIライン型にするといいでしょう。

人と変わったデザインにしたい!という方は、ハートを選ぶこともあるようです。
サロンやクリニックによっては星型なども対応してくれるようですが、細かい部分の照射が難しいこともあります。

脱毛経験有の女性が選んだデザインTOP3

VIO脱毛を経験した女性はどんなデザインを選んでいるのか、調べてみました。

女性に人気のVラインデザイントップ3
第1位 トライアングル
第2位 ハイジニーナ
第3位 Iライン型

女性が選ぶデザインで最も多いのは、トライアングルです。

ナチュラルな印象なので、「整えすぎるのは恥ずかしい…」「下着からはみ出ない程度に整えたい」という女性から支持されています。

毛量や形を少し整える程度のトライアングルは、VIO脱毛初心者でも挑戦しやすいデザインですね。

 

2位のハイジニーナは、「生理のムレや不快感から解放されたい」と考える女性が選んでいるようです。
また、清潔に保てるなどのメリットも注目されています。

3位のIライン型は、オシャレな印象と下着や水着からはみ出る心配がないことから人気を集めています。

男性に人気のデザインTOP3

女性にはトライアングルが人気でしたが、男性から見るとどのデザインが魅力的なのでしょうか?

男性に人気のVラインデザイントップ3
第1位 トライアングル
第2位 ハイジニーナ
第3位 トライアングルミニ

女性と同じく、男性にもトライアングル、ハイジニーナが人気のようです。

3位にトライアングルミニが入っていることから、「凝ったデザインよりも自然な感じに整えているのが好き」ということがわかりますね。

 

1つ注意してほしいのが、男性の中にはハイジニーナが好きじゃない人もいるということ。

毛が全くないデザインのため、「軽い女性に見える」という意見もあります。

恋人や夫がいる場合は、ハイジニーナにする前に1度相談してみた方がいいかもしれません。

■I・Oラインのデザインはどうすべき?

砂のついたお尻

Vラインに続いて、I・Oラインについて見ていきましょう。

IラインはVラインとのバランスが大事

Iラインは全部処理することも可能ですが、Vラインのデザインによっては、VラインとIラインの境目が丸見えになってしまいます。

境目が丸見えになるのが恥ずかしい場合は、VラインからIラインにかけて少し繋がるようなデザインにすると、ナチュラルな仕上がりになりますよ。

見えても特に気にならない場合は、衛生面なども考えて全処理したほうがいいですね。

Oラインは全部処理するのがベスト!

VラインやIラインと違って、Oラインは全て毛を無くしてしまうのがベストです。

自分では見えない部位なので、自己処理だとケガをするかもしれませんし、そもそも毛が生えているメリットは何もありません。

■まとめ

VIOのデザインについてまとめてみましたが、参考になりましたか?

一度脱毛してしまうと、元の状態には戻せません。
自分がどんなデザインにしたいのかをよく考えて、慎重に選びましょう。

もし自分だけで決められない場合は、脱毛サロン・クリニックのスタッフに相談するのもおすすめです。

おすすめの記事