女性の横顔

ムダ毛処理は女性にとって永遠の課題とも言えます。
肌を露出しない冬場はまだいいのですが、春~夏にかけては処理しないと大変なことになってしまいますよね( ;∀;)

私もそうなんですが、処理してもすぐ生えてきちゃうから毎日処理してる、という人も多いはず。

 

そこで今回は、肌に優しくムダ毛処理ができる電動シェーバーについて、徹底リサーチしてみました♡

おすすめの電動シェーバーも見つけてきたので、参考にして下さいねヾ(*´∀`*)ノ

電動シェーバーとは

電動シェーバー

カミソリと同様、毛を剃って処理するためのアイテムです。
刃が直接肌に当たらないようなつくりになっていて、脱毛中の自己処理にも向いています。

女性用の電動シェーバーは、ボディ用だけでなくフェイス用、VIO用など細かくタイプが分かれているのも特徴です。

比較的手に入れやすい値段なので、自分で手軽に処理したいという人にはおすすめですよ☆

電動シェーバーを使うメリット

笑顔

電動シェーバーを使うメリットは、手軽に処理できるという点意外にもいくつかあります。
1つずつ説明していきますね。

肌への負担が少ない

さっきチラッとお伝えしましたが、電動シェーバーは刃が肌に触れないようなつくりになっています。
そのため、カミソリのように肌を傷つける心配がなく、初めて使用する人や子供でも安全に使用できます。

また、肌当たりも優しいので敏感肌の人にもおすすめですよ♡

カミソリ負けしづらい

カミソリで処理をすると、肌の角質層に目に見えないほど細かい傷がつきます。これが原因で痒みやひりひり感が起こるんです。いわゆるカミソリ負けですね。

一方、電動シェーバーは刃が肌に直接触れないようになっていますし、肌あたりのいい刃が使われているためカミソリ負けしづらいってわけです(*^^)v

時短になる

カミソリで処理する時は、肌への負担を少なくするために石鹸を泡立てたり、肌を温めて毛穴を開かせたりする手間がかかります。

ですが電動シェーバーは石鹸やシェービング剤を使用しなくても処理できるので、自己処理にかかる時間が短くなるんです!

また、広範囲でも皮膚の上をササっと滑らせるだけで処理が完了しますよ♡

脱毛前にも使える

肌に優しく処理できるため、脱毛サロンや脱毛クリニックに行く前の自己処理でも使用できます。

光やレーザーを毛根に当てるために脱毛前に処理してくるように伝えられますが、カミソリで処理をすると肌が傷ついてしまい、出力を弱くしないといけない場合があります。
そうすると、脱毛効果も低くなってしまうので脱毛がスムーズに進まなくなってしまうんです(><;)

だからサロンやクリニックでは電動シェーバーが推奨されているんですね。

部位別おすすめ電動シェーバー

全身 

【Panasonic サラシェ ES-WL50-P

サラシェ
価格/3,279円~(楽天)
カラーバリエーション/ピンク調

口コミでも評価の高いPanasonicのサラシェは、ステンレス刃なので剃り心地も良く、しっかり剃れると多くの女性に支持されています。
持ちやすい形・大きさと、泡剃りできるという工夫が嬉しいですね。
乾電池式で持ち運びできるのも◎
最新モデルでは、アンダーヘアの毛量が調整できるビキニコームが付いています。

女性のイラスト電動シェーバーがいいと聞いて、ネットで見つけたのがサラシェです。曲線も綺麗に剃れるし、肌が弱い私でも問題なく使えるので旅行先にも持っていくくらい気に入っています(笑)

顔 

【Panasonic フェリエ フェイス用 ES-WF61】

フェリエ
価格/3,949円~(楽天)
カラーバリエーション/ピンク、ルージュピンク、白

フェイス用の電動シェーバーで圧倒的な知名度を誇るのがフェリエです。
おしゃれなデザインなので化粧ポーチに入れていても違和感がなく、持ち運びしている人も多いようです。
肌に密着できるように、凹凸に合わせて動くスイングヘッドがついているので細かい部分も剃りやすくなっています。

女性のイラスト旧タイプから使い続けてます!本当に使い勝手が良くて、剃り味がいいのも嬉しい!ヘッドが動くから、眉毛の下とか小鼻のとこまで綺麗に剃れますよ~♬

VIO 

【ラヴィア iラインシェーバー】

iラインシェーバー
価格/2,390円~(amazon)
カラーバリエーション/ピンク、ホワイト

コンパクトなつくりで小回りがきくため、VIOだけでなく太もも付近の毛も簡単に処理できます。
デリケートゾーン専用の刃を使っているので、肌を傷つけず、色素沈着も起こしにくくなっています。
水洗い可能で清潔に保てるのが助かりますね!

女性のイラスト今までカミソリで処理していたんですが、すごくやりづらくて。脱毛サロンのスタッフさんに相談したらこれを教えてくれました。T字型なのにヘッドがコンパクトだから、Iラインも綺麗に処理できます(*´ω`)

使い方のコツ

肌に当てて滑らせるだけ、と簡単に使える電動シェーバーですが、使い方のコツを覚えておけばより綺麗に処理ができます。
肌への負担を減らすことにもなるので、これを読んで実践してみてくださいね!

肌にピッタリ当てる

肌にヘッド部分を垂直につけて、軽く押し当てるようにすると綺麗に剃ることができます。
このとき、綺麗に剃るために強く押し当ててしまうと、肌を傷つけるだけでなくシェーバーが壊れる原因にもなるので気を付けてください(・・;)

「軽く押し当てる」が綺麗に剃るコツですよ!

皮膚をぴんと張る

脇やひじ・ひざの内側のように皮膚がたるんでいるところは、なるべく皮膚をぴんと張ってからヘッドを押し当てましょう。
そうすることでより綺麗に剃れますよ。空いている手で軽く引っ張るとやりやすいです。

たるんだままヘッドを押し当てると肌が傷つくこともあるので、ぴんと張るのを忘れずに!

処理後は冷却&保湿

電動シェーバーで処理した後、肌は乾燥しやすい状態です。
そのままにしておくと肌トラブルに繋がることもあるので、保冷材や冷やしたタオルで肌を冷やし、毛穴を引き締めてください。

その後は保湿ローションやクリームなどで保湿しましょう。

 

脱毛に通っている人は特に乾燥対策が大切です!
乾燥した肌に光を施術すると、痛みを感じやすくなったり、脱毛効果が低くなってしまうからです( ;∀;)

脱毛期間中に自己処理をするなら、いつも以上に保湿することを意識してくださいね。

まとめ

電動シェーバーについてまとめてみましたが、参考になりましたか?

自己処理の時間を短くできるうえに、肌への負担が少ないので女性にとってはありがたい存在ですよね♡
脱毛期間中の自己処理方法として推奨されているのも納得です。

「毎日処理しないといけない…でも、肌をなるべく傷つけたくない」という人は、ぜひ今回紹介した電動シェーバーを使ってみてください(´▽`*)

水辺に座る女性

おすすめの記事