背中脱毛をしたいけれど、実際背中脱毛ってどうなの?

痛かった?費用は?やってよかった?
などなど、これから背中脱毛を考えている人にとっては疑問ばかりが浮かんできますよね。
今回は実際に背中脱毛を受けた人たちの口コミから、背中脱毛メリット・デメリットをみていきましょう。

背中脱毛を受けた人たちの口コミ

背中の毛を気にしないで水着が着られる!
海が好きなので、夏になると友達とよく海に行きます。
でもその度に気になるのが背中の毛。
一応毎回処理はするんですけど、鏡で確認しながらじゃないと見えないし、手も届かないしで、めちゃくちゃ疲れる。
それが嫌だったんで背中脱毛しました。
もう、今までの苦労はなんだったのって感じで、海いく前の日に毛を処理をすることもないし、水着着てても毛が気になることがないしですごく楽です!
ムダ毛を処理しなくていいってこんなに快適なんですね!
脱毛はできたけど、高い…
自己処理が大変だったので背中脱毛しました。
硬毛化することもなくキレイに脱毛できたのは満足しています。
でも、費用が高かったです…
脇とかVIOは範囲が小さいからかそこまで高くなかったんですけど、背中は結構高かったです…
医療レーザー脱毛を選んだからというのもあると思うんですけど…

部位ごとに脱毛していたのですが、結局全身脱毛で契約してた方が安くすみました。
脱毛始める前にもうちょっと考えてから脱毛すればよかったと後悔しています。

背中脱毛のメリット・デメリット

口コミにあったメリット・デメリットをまとめました。

メリット

自己処理の必要がなくなる

背中は自分の目で直接確認することもできず、手も届かないので自己処理がかなり難しい部位です。
いざ自己処理しようと思っても、かなり時間や手間がかかってしまいます。
この自己処理の難しい部位を脱毛することで、自己処理をする必要がなくなります。

背中ニキビなどの肌トラブルから解放される

背中にムダ毛があることで、汗をかいた時などに雑菌が繁殖しやすく、背中ニキビなどの肌トラブルの原因となっていることがあります。
しかし、背中脱毛をしムダ毛がなくなることで、こういった肌トラブルから解放されます。

背中を堂々と露出できるようになる

背中にムダ毛がないことで、水着や背中を露出するファッションも自由に楽しむことができます。
今まで背中のムダ毛が気になって控えていたファッションも、背中のムダ毛を気にすることなく挑戦することができます。

デメリット

範囲が広いので完全に脱毛するまでに時間と費用がかかる

背中は体の中でも特に広い範囲です。
範囲が広いとそれだけ脱毛費用も高くなります。
また、1回の施術時間もそれだけ長くかかってしまいます。
レーザー脱毛やフラッシュ脱毛であれば比較的早く終わりますが、ニードル脱毛や絶縁針脱毛の場合だと毛穴1つ1つ施術していくので時間がかかってしまいます。

硬毛化・多毛化のリスクがある

背中の毛は産毛が多いです。
産毛が多いとレーザー脱毛やフラッシュ脱毛の光が毛穴を活性化してしまい、硬毛化や多毛化を引き起こしてしまうことがあります。
万が一硬毛化や多毛化を引き起こしてしまったとしても、照射を続ければキレイに脱毛することはできます。
なので、硬毛化や多毛化の保証が付いているプランを選ぶのがおすすめです。

部位の分かれ目が目立ってしまうことがある

背中だけという限られた部位のみ脱毛してしまうと、人によってはうなじや腰との境目ができてしまうことがあります。
境目ができるのが心配ということであれば、うなじや腰も一緒に脱毛してしまうのがおすすめです。
特にうなじは人目につきやすいので背中とセットで脱毛するといいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
背中脱毛を受けた人たちの口コミから、メリット・デメリットが分かりました。
多少のデメリットはありますが、デメリットは事前の対策をすることができます。
背中脱毛を検討されている方は、メリット・デメリットについて理解してから脱毛方法を検討するようにしてくださいね。

おすすめの記事