脱毛は部位によって完了までにかかる回数や期間が異なってきます。
部位ごとの脱毛完了までに必要な回数や期間についてまとめました。
サロンとクリニックでも異なってきますので、ご自身の希望にあった脱毛方法を選ぶ参考にしてください。

医療脱毛3

45202868 - young woman receiving laser therapy

脱毛完了までに時間がかかる理由

サロンでもクリニックでもそうなのですが、脱毛は1回照射したからといって完了するわけではありません。
完全に生えてこなくさせるためには、何度か通う必要があります。

その理由は、脱毛のしくみにあります。
フラッシュ脱毛もレーザー脱毛も毛の黒い色素であるメラニンに反応して、毛根にダメージを与えることで脱毛していきます。
毛は生えてから抜け落ちるまでに、成長期→退行期→休止期と3つの過程があります。
メラニンが多く毛にダメージを与えることができるのは、成長期にある毛のみです。
どの毛が照射する時にどの過程にあるかが分からないので、一度の照射で全ての毛にダメージを与えることができないのです。
そのため、脱毛が完了するまでに何度か照射を繰り返す必要があるのです。
脱毛後の女性

部位別!脱毛完了までに必要な回数と期間

顔の毛は産毛や白っぽい毛など、メラニンの少ない毛が多いので全てを脱毛するのに時間がかかってしまいます。
特に脱毛サロンで使われているフラッシュ脱毛は、レーザー脱毛に比べて効果が弱いので、かなりの回数が必要になってきます。
そのため。短期間で脱毛したい人にはクリニックでの顔脱毛がおすすめです。

サロン12回以上
クリニック10回

腕&脚

腕や足は比較的効果を実感しやすいようです。
他の部位に比べて脱毛が早く完了したという人が多いです。

サロン10回
クリニック4~6回

VIO

VIOには固く太い毛が密集して生えているので、脱毛完了までに多少時間がかかってしまいます。
毛が濃く多い部位は脱毛の時に痛みを感じやすいので、できるだけ痛みを感じず脱毛したいのであれば脱毛サロンでの脱毛がおすすめです。

サロン12回
クリニック6回

脇には濃い毛が生えていますが、範囲も小さく量が多いというわけではないので、効果を実感しやすい部位です。

サロン12回
クリニック6回

うなじ

うなじの毛は人によって生え方がバラバラで、実際に脱毛を始めてみないとどのぐらいで終わるかが分かりません。
ただ髪の毛の近くなので、毛は濃く比較的効果がでやすいので、あまり回数はかからないようです。

サロン6回
クリニック6回
医療脱毛1

Young Woman Receiving Laser Epilation On Beauty Center

早く脱毛を完了させるポイント

脱毛を早く完了させる為のポイントは、1回1回の効果を高めることです。
脱毛は毛周期の関係があって、次の照射までの期間を縮めるということが難しいです。
なので、1回の商社の効果を最大限に高めることが脱毛を早く完了させるためのポイントとなります。

効果を高めるための方法はいくつかご紹介します。

肌の保湿を心がける

肌が乾燥した状態だと、脱毛の効果が下がってしまいます。
肌に水分がある方が伝導率が高くなり、効率よく毛根にダメージを与えることができる為です。

脱毛期間中は日焼けをしない

日焼けをしていると施術を断られるサロンやクリニックもあります。
施術を断られてしまうと、また予約を取り直すのに期間が空いてしまいます。

生理予定日を外して予約する

自分の生理周期を把握し、できるだけ生理がこないであろう日に予約を入れるようにしましょう。
生理の時には部位によっては施術を受けられないこともあります。

脱毛効果が感じられないときの対処法

2~3週間は様子を見る

脱毛から約2~3週間で怪我抜け落ちてきます。
それまでは特に大きな変化はないので、まずは2~3週間経つまでは様子をみるようにしましょう。

サロンに相談する

2~3週間待ってみても毛が抜け落ちるなどの変化がない場合には、脱毛を受けたサロンやクリニックに問い合わせてみるようにしましょう。
女の子, 人, 女性, 若いです, スマート フォン, アウトドア

まとめ

いかがでしたでしょうか?
サロンとクリニックでは脱毛完了までにかかる回数や期間が変わってきます。

回数や期間が違うのと同様に、それぞれの料金や痛みなどにも違いあります。
メリット・デメリットを確認して自分にあった脱毛方法を選ぶようにしましょう。

おすすめの記事