脱毛後のアフターケアは、脱毛の効果を持続させるためや、肌へのダメージを減らすためにとても大事です。

しかしアフターケアと言っても、皮膚の薄い部位や、毛が密集しているがためにダメージをより受けている部位があるため、部位ごとに正しいアフターケア方法が異なります。

今回は部位ごとの正しいアフターケア方法や、おすすめのケアアイテムについてご紹介していきます。

アフターケア方法を脱毛部位ごとにチェック

まずは部位ごとの正しいアフターケアの方法について見ていきましょう。

顔のケア

顔の皮膚は薄くとてもデリケートですので、他の部位に比べて慎重にケアするようにしましょう。

脱毛当日や翌朝は洗顔料での洗顔は避け、ぬるま湯ですすぐ程度にしましょう。

すすぐ時も爪で刺激したり、指でこすったりしないように注意してください。

また皮膚が薄く乾燥しやすい顔の保湿にはパックがおすすめです。

パックであれば、しっかりと保湿をすることができます。

化粧水をたっぷりつけて保湿した後は、クリームや乳液などで潤いを閉じ込めるようにしましょう。

VIOのケア

VIOは太くて濃い毛が密集していて、脱毛のダメージを最も受けやすい部位ですので、保湿は念入りに行いましょう。

念入りに保湿と聞くとクリームなどを使いたくなってしまいますが、VIOへクリームを使っての保湿はあまりおすすめできません。

なぜならVIO部分は蒸れやすいので、油分の多いクリームなどを使ってしまうと、油分が酸化してしまい、肌への刺激となってしまう恐れがあるからです。

化粧水や乳液をたっぷり使って保湿するようにしましょう。

体のケア

顔やVIO以外のアフターケアでも保湿は重要です。

顔ほど皮膚が薄いということもなく、VIOのように蒸れるということも少ないので、普段使っている化粧水やクリームをたっぷり使っての保湿で充分です。

気をつけたいのは腕や足などを、脱毛直後に露出する時です。

脱毛直後の肌にとって紫外線はダメージが強いので、露出する時は必ず日焼け止めを塗るようにしてください。

アフターケア用のアイテムはこう選ぶ!

アフターケア用のアイテムの選び方についてご紹介します。

基本的にはどの部位も脱毛直後は肌が敏感になっているので、低刺激タイプのものを選ぶようにしましょう。

顔のケアアイテムはこう選ぶ!

顔のケアではこまめな保湿や、パックなどで一度に沢山の量を使っていくので、価格を気にせずたっぷり使えるかということが重要になってきます。

一度にジャバジャバ使っても大丈夫な1000円前後の化粧水がおすすめです。

VIOのケアアイテムはこう選ぶ!

VIOへのケアには油分が少なくしっかり保湿できる乳液がおすすめです。

乳液と言ってもテクスチャーが重くなればそれだけ油分も多くなるので、なるべくテクスチャーのサラッとしたタイプの乳液を選ぶようにしましょう。

体のケアアイテムはこう選ぶ!

体はしっかりと保湿ができるようボディクリームがおすすめです。

ボディクリームであれば保湿力も高く、伸びもいいので範囲の広い体全体に伸ばしていくのも楽に行えます。

アフターケアおすすめのアイテム

ハトムギ化粧水


低価格で大容量のハトムギ化粧水。
価格を気にせずジャバジャバ使えるのが魅力です。
天然の保湿成分配合で肌にも優しく、しっとりするのにベタつかないのが特徴です。

REISE(ライゼ)


REISEは化粧水よりも保湿力があり、クリームよりも油分の少ない乳液タイプなので、脱毛後肌トラブルを起こしやすいVIOのアフターケアにおすすめです。
今話題の成分「卵殻膜」をはじめとした3種のセラミドや、7種の天然植物エキスが配合され、塗布から24時間保湿が持続します。

MIUEX LUXGEOUS(ミューラグジャス)


MIUEX LUXGEOUSはオーガニック成分が贅沢に配合され、肌をいたわるように保湿してくれるのが特徴です。
保湿力だけでなく浸透力にも優れ、潤いをしっかりキープしてくれるので、脱毛後敏感になっている肌へのアフターケアにおすすめです。

保湿以外のアフターケアでやるべきこと

肌を綺麗に保つ

肌を綺麗に保てないと雑菌が繁殖してしまい、肌が炎症を起こしてしまう可能性があります。

肌に触れる下着やパジャマなどはマメに変え、通気性のいい素材を選ぶなどして肌を清潔に保ちましょう。

肌への刺激を避ける

体を締め付ける下着や、荒い素材の衣服は肌への刺激となってしまいます。

下着は締め付けない余裕のあるタイプ、衣服はサラッとしていて肌への刺激が少ないタイプを選ぶようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
脱毛後のアフターケアを怠ってしまうと肌トラブルを起こしてしまうこともあります。
部位に合わせたアフターケアアイテムをしっかり選ぶようにしましょう。
おすすめの記事