冬が終わると、春、夏と肌みせの多い格好をしたくなる季節がやってきます♪
ノースリーブに、ミニスカート、ホットパンツに水着、きれいに肌みせできるファッションを着こなしたいものですよね。

そこで、気になるのが・・・、そう!ムダ毛・・・!!(>_<)
自己処理で肌がボロボロ・・・、毎日処理も面倒くさい・・・。
「簡単に全身脱毛できないかな~(-_-;)」と思ってしまいますよね。
春夏に自己処理回数を減らすつもりなら、全身脱毛に早めに取り掛かるのがおすすめです。

そんな本気で脱毛したい女子のために、脱毛の方法やお得な裏ワザ、おすすめのサロン情報などを徹底リサーチしてきました♪
気になるみんなの脱毛事情も合わせてみていきましょう。

気になる!みんなの脱毛・ムダ毛処理事情

悩む女性

脱毛事情アンケート

なかなか女性同士でも話しにくいのがムダ毛事情。
ちょっと気になるみんなの声、アンケート結果を調査してみました。

みんなのムダ毛処理方法は?

自己処理に関するアンケート

引用元:https://goo.gl/iqs4nB

これは20代から30代の女性を対象にしたムダ毛処理方法に関するアンケートです。

もっとも選んでいる人が多いムダ毛処理方法はカミソリでの処理。
次に多いのがサロンやクリニックでの脱毛ですね。
仕上がりのきれいさや手間の少なさから選ばれている様子がわかります。

脱毛したい?したくない?

脱毛希望のアンケート

引用元:https://goo.gl/V2yciH

次に注目なのが脱毛したいと考えている男女の比率です。
脱毛したいと考えている女性は81.7%と多く、すでに脱毛完了している人も3.7%います。

脱毛したい場所は?

脱毛したい場所をアンケート結果から多い順に並べてみました。

1位:ワキ(81.4%)
2位:脚(77.1%)
3位:腕(73.6%)
4位:アンダーラインやビキニライン・背中(55%)

服から見えてしまう部分や、自分で処理の難しい部分に集中していますね!
春から夏にかけて、露出があがる季節までには済ませておきたいという人も多いです。

脱毛のメリット・デメリット

ムダ毛の処理方法にはどのような方法があるのでしょうか。
コストやダメージ、時間などから、どの方法が最も効率的に全身脱毛できるのか見てみましょう。

【処理方法別のコスト・時間・回数早見表】

方法 処理後の持ち コスト 肌ダメージ 痛み 所要時間 処理不要までの回数
カミソリ 2~3日

剃刀の値段(100円~6,950円など)+1ヵ月ごとの替え刃(300円~1,800円など)費用

×

表面を削るので、炎症・痛み・切り傷・色素沈着の恐れあり

正しく扱えば無痛

表面を剃るだけなので速い

×

不要にはならない

毛抜き 1~2週間

毛抜き購入費用(100円~)

皮膚や毛穴のダメージで埋没毛になる恐れあり

毛の成長度合いにより痛みを感じる

×

1本ずつ抜くのに
かなり時間がかかる。

×

不要にはならない

脱毛ワックス 1週間~1ヵ月

脱毛ワックス費用(1,700円~3,200円程度)

 

埋没毛・内出血の恐れあり

×

衝撃と抜くときの痛みがある。

ワックスを塗って毛を抜くのに
、時間がかかる。

×

不要にはならない

除毛クリーム 3日~1週間

除毛クリーム費用(600円~4000円前後)

表面の毛を溶かすので、摩擦や雑菌による影響が少ない。

正しく扱えば無痛

5分から10分程度の放置時間と塗布・洗い流しに時間がかかる。

×

不要にはならない

光脱毛 3日~1週間
施術を受けるたび、徐々に間隔が広くなる。

1回の施術(20,000円~30,000円)

18回分
(400,000円~500,000円)

毛根・毛の黒色に反応するので肌ダメージはほとんどない

輪ゴムではじく程度の痛みがある

1回の施術
90分~120分

18~22回程度
ほぼ自己処理不要

レーザー脱毛 3日~1週間
施術を受けるたび、徐々に間隔が広くなる。


1回の施術(6,800円~61,500円)5回分
(189,000円~300,000円)

毛根・毛の黒色に反応するので肌ダメージはほとんどない

×
針で刺される程度の痛みがある

1回の施術
60分~90分

6~9回程度
自己処理不要

各方法のメリット・デメリットを簡単に紹介してみました。

【自己処理のメリット・デメリット】
自己処理になると基本的には1回が5,000円以下程度で行なえる低コストですが、処理の手間や時間がかかる傾向にあります。
また、毛が生えなくなることはないので、定期的に自己処理をし続けなければなりません。
肌へのダメージがある処理も多いですね。

【医療・光脱毛メリット・デメリット】
1回の金額は高額になりますが、肌へのダメージが低く、毛だけを効率的に減らしていくことができます。
断続すると、自己ケアが不要・目立たないほど毛が細くなり処理頻度が減る効果があります。
肌ダメージが少なく、時間拘束や処理にかかる時間を大幅に減らすことができます。

全身脱毛は本当に得?後悔しない契約ポイント

ビキニ_寝全身脱毛プランを勧められたリ、お得という情報サイトが多いけど本当なのでしょうか。
本当にお得に契約するには、まずはサロンの脱毛の仕組みについて知ったうえで回数や契約を考えることが重要です。

毛の周期と光脱毛の方法

ミュゼ=毛の周期

引用元:https://goo.gl/Zv1NdX

脱毛で知っておきたいのが毛周期です。
毛には生え変わる周期があり、成長初期・成長期、毛根から離されて抜けるまでの退行期、毛が抜ける休止期を繰り返します。
毛の周期は一定ではなく、毛穴ごとにバラバラなので成長期や成長初期の状態の毛、すでに休止期になっている状態の毛があります。
光脱毛で毛根にダメージを与えるには、毛穴にある毛が毛根と繋がっている成長初期や成長期の状態でないと効果がありません。

サロンでの光脱毛は、毛の黒いメラニンに反応して熱ダメージを毛根に伝えるようになっています。
そのため、サロン脱毛において、1回で全部の毛にダメージを与えることはできないのです。
しかし、何度も続けていくことで、成長を遅らせて毛を細くすることが可能です。
断続していくと、太い毛はやせ細り、産毛ほどの目立たない細さになります。
さらに生える周期も遅くなるので、ほぼ自己処理をしなくて済むようになります。

自分の目標とする毛の状態がどの程度なのか、それまでの期間や金額を考えてサロンを選ぶようにしましょう。

サロンでの脱毛では完全な無毛状態にはできません。
完全に無毛にする場合は、クリニックでの医療脱毛を検討する必要があります。

 

回数・期間・総額・途中解約について知っておこう

ビックリマークいわれるがままに契約してしまうと、あとで後悔するかも・・・!
回数やプラン、契約内容や通う期間をしっかり比較して考えてみましょう。

回数プラン

数字の画像
多くのサロンには、全身脱毛の回数でプランが設定されています。
4回・6回・8回・12回・18回・22回などサロンにより設定されている回数は様々です。
その指定回数のプランを選び、その後にまだ結果に満足いかなければ回数を足す契約も可能です。
もしくは完了までの全身脱毛パックプランなどを選ぶことができるサロンもあります。
一定回数通って料金を支払えば、後の追加は回数無制限で利用できる無制限コースなどを利用することもできます。
大体の場合は、よりまとまった回数の方が大幅に割引されていてお得になっています。
しかし、毛の量や太さ、範囲などを考えて選ばないと、多い回数分の料金を無駄に払う結果になることがあります。

注目ポイント!
  • 指定回数で完了できなかった場合の追加回数の金額は高くないか?
    予定回数より早く施術が完了したら払い戻しや解約できるのか?
    他のサロンと比較して全身プランが高くないか?
    部分脱毛プランで全身脱毛した場合との総額差は高くないか?

期間

カレンダー
サロンによっては、1回で全身の脱毛をするサロンと、表部分や裏部分などのパーツごとに複数回に分けて全身脱毛をするサロンがあります。
全身脱毛を選ぶ時には、1回で全身を脱毛できるサロンがおすすめです。

なぜなら、全身脱毛はすぐに何度も続けて受けることができません。
1回で全身脱毛を施術できるサロンでも、次の毛周期まで約2ヵ月程度空けて2回目の全身脱毛を受けることになります。
18回ほどのコースであれば、約2年半ほどはかかるでしょう。

しかし、分割で全身脱毛を受けるサロンでは、1回全身を脱毛するまでに、予約を再度とって時間をかけて何度もサロンに通わないといけない状態になります。
大変ですし、より長い期間がかかります。
この点をカバーするのに費用をかなり安くしていたり、通える期間が長いなどの他の部分でサービスをしているサロンもあります。

時間の都合を合わせにくい人は、分割で行なうのかどうかをサロンでのプラン選ぶ際には、しっかりチェックしておくようにしましょう。
昨今では、施術の形式が異なり、最短半年程度でほとんどの脱毛を修了できるプランを提供しているところもあります。
少し割高になるので、予算と期間を考えながら選ぶようにしてください。

 

ランキング・おすすめサロン

さくっと知りたい人は早見表でチェック♪

全身脱毛の人気サロンを4位までピックアップしてみました!
対象部位や、価格を早見表でさっとチェック♪

サロン 全身脱毛価格 範囲 回数
KIREIMOのロゴ 月額:9,500円
パックプラン12回:21,240円

顔・VIO含む33か所

1回に全身施術可能

12回
2ヶ月に1度通う
銀座カラー_ロゴ 月額:10,000円
12回プラン:290,050円
顔(鼻下除く)と
VIO含む24か所1回に全身施術可能
12回
回数無制限の通い放題プラン有
恋肌ロゴ 6回パックプラン:99,800円

顔・VIO含む55か所

1回に全身施術可能

6回パック
2週間に1度通う
ミュゼプラチナム_ロゴ 12回パックプラン:272,160円
※アプリダウンロードにて半額の場合
顔以外の全身24か所
(VIO含む)
※12回以上のコースのみ、えりあしを含む1回に全身施術可能
12回パック
1~3ヶ月に1度通う

全身脱毛ならどっちがお得!?サロンランキング

より詳しい特徴やプランを、ランキングを見ていきましょう。

▼1位

キレイモ(KIREIMO)
KIREIMOのロゴ
点数評価:★★★★★
価格:月額9,500円、パックプラン12回が21,240円
かかる期間・回数:12回の場合、2ヵ月に1度通うと2年半程度かかります。
範囲:顔・VIO含む33か所を1回に全身施術可能
特典:月額プランは初月無料・パックプランには割引が付いています。
特徴:パックプランでは全身脱毛が早い段階で終了した場合、美容施術にチェンジが可能!
多くのモデルや芸能人も通っているサロンとしても人気があります。

【利用者の声】

予想していたよりも丁寧だった! 【東京都 20代 女性】

正直、「カウンセリングが機械的、回数パックの紹介がうるさい」とかちょっと気になる口コミを見てから行ったので、期待していませんでした。
いざ行くと、ちゃんと対応してもらえたし特に押し付けもされませんでしたよ!
保証やサポートも手厚いから、回数パックを選んで12回受けてみました。
私は完璧にツルツルにはならなかったけど、剛毛ジャングル状態だったのが目立たなくなったので満足でした(≧▽≦)
脱毛後の自己処理には、以前に試して一度挫折した脱毛ワックスで手入れを再開しました。
一度は痛みで挫折した脱毛ワックスでしたが、今は毛が細いから痛くない(◎_◎;)。
無理せず脱毛してよかったと思います。

思ったより普通のサロン 【大阪府 30代 女性】

安い方がいいから、初月無料の月額プランを受けに行きました。
回数パックのプランは聞く気がなかったんだけど、説明されたのでちょっと面倒くさかったです。
脱毛サロンだし、こんなものかなという感じ(-_-;)
タトゥーがあるんですが、その周りと首と粘膜部分付近の脱毛はできないっていうのがなぁ。
最初からその点、公式サイトとかで注意しておいてほしかったかも。

【評価まとめ】
カウンセリングや説明の質は担当によって、ちょっと当たりはずれがあるみたいですね・・・(;´・ω・)
回数パックプランは月額制と比較するとトータル価格が安く、美容施術への切り替えや途中解約などのサポートも手厚いです。
月々が安い方を取るか、一括払いでまとめて、12回の回数パックを受けて見るのも良いでしょう。
回数が余ったら、美容施術に切り替えができるのも、キレイモのメリットです♪

▼2位

銀座カラー
銀座カラー_ロゴ
点数評価:★★★★
価格:月額プランが10,000円、12回の回数プランが290,050円
かかる期間・回数:12回 回数無制限の通い放題プランがあります。
範囲:顔(鼻下除く)とVIO含む24か所を1回に全身施術可能
特典:紹介キャンペーンで25,000円OFF/全身脱毛契約で美肌効果の施術を1回おためし体験
特徴:21時まで営業し、予約の取りやすいサロンです。
月額が安い脱毛し放題コースがあるので、剛毛な人にも安心です。

【利用者の声】

接客も丁寧だし、カウンセリングも〇 【東京都 30代 女性】

敏感肌の方なので、不安があったのですが問題なく脱毛できています!
最初にしっかり対応してもらい、パッチテストもしてもらいました。
契約の方と施術担当が変わったので、実はちょっと不安になってしまいました(;´・ω・)
でも担当の人もいい人で、丁寧に対応してもらえましたよ。
毛も順調に抜けて、ほとんど目立たなくなりました(*´ω`*)

効果は感じるけど・・・ 【岩手県 20代 女性】

口コミで見た通り、ちょっと接客の当たり外れが大きいかも。
勧誘は別にきつくないんですけどね・・・(;´∀`)
スタッフの質かなぁ・・・・。
全身脱毛の月額契約して、2回目なんですけど確かに毛が生えるのが遅くなったし細くなった気がします。
比較的予約はとりやすいので、回数分が終わったら乗り換える予定です。

【評価まとめ】
機材の効果に関しては、敏感肌の人にも安心して使えるみたいです。
予約も場所によってはとりやすいようですし、月額の安さの割には勧誘も少ないのが魅力。
ただ、お店によっては少しスタッフの質が気になるという口コミもあります。
銀座や立川、川越、札幌など店舗によっては接客が良いという高評価口コミも多くありました。
まずはカウンセリングや雰囲気を見に行ってみるのも良いでしょう。

▼3位

ミュゼプラチナム(MUSEE PLATINUM)
ミュゼプラチナム_ロゴ
点数評価:★★★★
価格:12回パックプラン:272,160円 ※アプリダウンロードにて半額の場合
かかる期間・回数:12回パック 1~3ヶ月に1度通います。
範囲:顔以外で、VIOを含んだ全身24か所脱毛。(※12回以上のコースのみ、えりあしを含む1回に全身施術可能)
特典:全身脱毛初回100円コース(2018年2/28日迄)・アプリ利用や平日日中のデイプランで美容脱毛が半額
特徴:全国に展開する大手脱毛サロン。ワンコイン脱毛など激安キャンペーンを定期的に行っています。
その他、組み合わせやデイプラン・アプリの利用で半額での施術可能などお得なサービスが多いです。

【利用者の声】

安いし、接客も悪くない 【東京都 20代 女性】

最初はワンコイン脱毛で相談したんだけど、12,000円以上のプランで脱毛完了コースがついてくると勧められました。
それでアゴに太い毛が生えるのが気になってたので、それも一緒に行うことにしました。
たしかに予約はとりにくいんだけど、通えなければ解約もできるし。
店舗数が多いので、どこでもできるのが安心なんですよね。

全身脱毛はちょっと高い【沖縄県 30代 女性】

全身でも顔は含まれません。
結果的に顔の脱毛もしたいって人には割高かも~(;´・ω・)
仕事上、土日しか基本的に休みがないんだけど、その予約がほとんど取れないのもちょっとね・・・。
ジェルが冷たいのも寒い季節には気になる・・・。
部分脱毛のキャンペーンだけ利用はかなりお得なので、コースが終わったら部分脱毛だけ続けようと思っています。

【評価まとめ】

ミュゼの人気は部分脱毛の安さにあるようですね。
特にキャンペーン時はワキ脱毛完了コースが100円、500円など激安ですΣ(・ω・ノ)ノ!
全身脱毛は他サロンと比べると高めの価格ですが、勧誘が少なく接客の質も安定しています。
平日のお昼は予約が取りやすく、金額も安く設定されているなど優遇されるプランも有り。

貴方が求めるポイントは?タイプ別3選。

【全身脱毛をとにかく安く!】

KIREIMOのロゴ
お金がないけど脱毛したい、とにかく安くしたい!
そんなタイプにはキレイモ(KIREIMO)がおすすめ。
顔まで含む脱毛が月額:9,500円で格安!
人気サロン中でも完全全身脱毛でこの安さは驚き。
パックプラン12回が21,240円ともっとも低価格なのにも注目です。

【接客最重視!どこでも受けられる】

ミュゼプラチナム_ロゴ
押し売りやセールスが苦手・・・!転勤や移動が多いから通いにくい・・・。
そんな人におすすめなのがミュゼプラチナム。
プランの押し売りやしつこいセールスがなく、全国どこでも受けられる大手脱毛サロンです。
顔を含まない全身脱毛コースになりますが、顔などのスモール範囲の部分脱毛プランは低価格で利用できます。
キャンペーンを利用してうまく組み合わせると、良い接客を受けながら安く脱毛ができますよ。

【予約の取りやすさと通える回数重視】

銀座カラー_ロゴ
忙しいし、予約が取れないのはムリ!剛毛だから、通い放題がある方がいい。
そんな人におすすめ、銀座カラー。
全身脱毛が安めの人気サロンの中では珍しく、全身脱毛で通い放題プランを持っています。
脱毛回数が終わっても脱毛しきれない恐れのある毛の量や濃さが気になる人には嬉しいプランですね。

月額の安さと1回で全身施術(顔を含む)ことに注目したランキングでは惜しくも3位ですが、店舗数や部分脱毛の安さ、口コミ人気では1位を狙えるのがミュゼです。

顔を含む全身脱毛を可能な限り安くしたいなら、キレイモや銀座カラー、店舗数と接客にこだわるならミュゼなど、自分のスタイルや希望と合ったサロンを選んでみましょう♪

値段が安くなる?得する裏技・キャンペーン!

期間限定プランやキャンペーンを使うと50%オフや、10万円分も割引されることがあるんです!
さて、どんなキャンペーンやプランがあるのでしょうか。

笑顔の女性

■キレイモ

学割プランや、紹介で20,000円値引きや、初月無料プラン、割引などがあります。
18回を超えるプランを利用すると総額が高くなるので、12回までのプラン契約がおすすめです。

■銀座カラー

キャンペーンの月に契約すれば最大100,000円もの値引きがあります。
また分割払いタイプですが、10回の分割までは手数料は銀座カラーが持ちます。
2ヶ月無料などのキャンペーンを行っていることもあるので、公式サイトの情報をチェックしておきましょう。

■ミュゼプラチナム

全身脱毛初回0円キャンペーンや、誕生日の月に契約すると1回分が0円など破格なキャンペーンが多いです。
キャンペーン中に申し込んで安く全身脱毛し、残った部分はワンコイン脱毛などのキャンペーンで対応するとお得ですね。
平日日中にサロンに通えるなら、デイプランを利用するとさらに安く利用できます。

 

注意ポイントはQ&Aでチェック!

気になる質問や注意しておくべきことをみていきましょう♪

日焼けやタトゥーがあるところに施術はできる?
エステサロンの光脱毛では、黒い色に反応するためタトゥーや日焼けの状態では行うことができません。 広範囲に熱ダメージが伝わってしまうことで、炎症ややけど、水膨れ、色素沈着や痛みなどの症状が起きる恐れがあります。

 

自己処理はしなくてもいい?
基本的には自分でシェーバーなどで処理をしていく必要があります。 サロンによっては、自己処理が難しい背中やデリケートゾーンのシェービングを行なってくれるところもあります。 シェービング費用が別途発生するサロンもあるので、利用前にシェービング費用がかかるのかもチェックしておきましょう。

 

脱毛ワックスや、脱毛器・毛抜きでの自己処理をしてもいい?
光脱毛では、毛根がない状態になると脱毛の効果が下がります。 高温にならず、毛根に直接ダメージを与えることができなくなります。 自己処理はシェーバーなどを利用して、肌を傷つけないように行なってください。

 

まとめ

ホワイトボード前に立つ女性
気になる全身脱毛やプラン、契約について調査してみました。
いかがでしたでしょうか。

ポイントのおさらいをしてみましょう。

【おさらい】

  • 自己処理で最も多いのはカミソリ除毛だが、肌ダメージが大きい。
  • 脱毛したい人や、サロン脱毛を始めている人の数も多い。
  • 月額・総額のコストを考えてプランやサロンを選ぶようにする。
  • 1回で全身脱毛を施術できるサロンを利用しないと通う期間が長くなる。
  • 契約の前に施術範囲・解約・途中解約・返金制度・追加回数の金額・残存回数がどうなるのかに注意!
  • キャンペーン情報を公式サイトでチェックし、よりお得に契約しよう。
  • 施術前に必要なポイントをチェックして、トラブルを予防しよう。

このポイントを押さえて、自分のライフスタイルや予算に見合った脱毛方法を選んでみてくださいね♪
夏までに毛を目立たなくしたいなら、冬から始めるのが一番。
寒いうちから始めて、夏真っ盛りには処理の回数を減らせるようにしましょう。

おすすめの記事