医療レーザーは安全

ハッピー
ドクター松井クリニックは医療脱毛ができるクリニックです。ドクター松井クリニックで医療脱毛をするには、ホームページからカウンセリング予約フォームから予約をするか、電話やメールなどで来院の希望日時を伝える必要があります。カウンセリングは無料なので、カウンセリングをしてから脱毛するかどうか決めることもできます。 来院したら受け付けで手続きを行い、カウンセリング後に施術をすることを決めたら施術日の予約をして帰宅します。施術日は予約をした日時に遅れないように来院し、脱毛を行います。脱毛時間は脇の下で10分ほど、VIO脱毛で30分ほど、全身脱毛で1時間ほどかかります。脱毛が終わったら次回の予約をして終了です。

ドクター松井クリニックでは医療レーザー脱毛によって脱毛を行っています。医療レーザー脱毛の注意点としては、日焼けに気を付けることが挙げられます。脱毛部位が極端に黒い場合はレーザーを照射できないので、日焼けをしないようにしっかり紫外線対策をすることが大切です。 また、医療レーザー脱毛は毛根にある毛母細胞に熱を与えて破壊する治療器なので、毛根が残っていないと脱毛効果がなくなります。脱毛前に毛抜きや脱毛クリームやテープなどで毛を毛根から抜いてしまうと、また毛が生えてくるまで待たなければならなくなるので注意が必要です。ドクター松井クリニックはコースの期間制限がないので期限を気にせずマイペースで脱毛ができます。ちなみに、レーザーを使った施術は脱毛以外にもいくつもあります。例えばシミの除去です。シミを除去させたいと考えている方は、レーザー施術が受けられるところでシミの除去を相談してみてはどうでしょうか。

リスク少なく美しく

プチ整形は、リスクを最小限にとどめつつ確かな美しさを手に入れることができる、近年発達してきた美容整形のことです。技術の発達によりプチ整形が可能となっており、その安全性や効果のほどはこれまでの美容整形と比べるとかなり高いと言えます。美容整形というと、今よりもっと美しくなりたい、鼻の形やまぶたなどのコンプレックスを解消したいと願う人が利用するもので、主に女性が利用しますが、リスクと隣合わせという印象がありました。美容整形となると手術を行うので、その失敗を恐れて「興味はあるけど、なかなか踏み出せない」という女性も多かったはずです。しかし技術の発達により、美容整形がはらむリスクもかなり小さくなってきています。大手の美容外科であればノウハウが蓄積され、美容外科手術を行う医師の腕が磨かれてきているという側面があり、また手術に使用する機械技術が大きく進歩してきているという側面もあります。

そしてプチ整形は、整形というからには手術を行いますが、手術といってもメスを使用しない手術です。プチ整形ではメスを使用しないため、肌を切開する必要がありません。プチ整形とその他の美容整形の大きな違いはそこにあり、「肌を切開するかどうか」は手術のリスクを大きく左右します。つまり、ただでさえ技術力が発達してきている美容整形において、メスを使用しないプチ整形はリスクがかなり少ないのだと考えることができます。また、プチ整形はその効果のほども確かです。プチという言葉がついていることから、プチ整形では大した整形なんてできないのではないかという印象を持つ人もいるかもしれません。確かにプチ整形ではメスを使用しないため、大掛かりな整形は不可能です。しかし人の見た目の印象というのは、ちょっとした変化だけでもだいぶ変わるというもの。まぶたが二重になった、鼻の形が少し整った、というだけでも、周りからは「きれいになった」と思われるものです。

人生を変えるプチ整形

プチ整形は、メスを使わずに顔などの見た目を変える美容整形です。メスを使わず、肌に傷をほとんどつけないことから「プチ」整形と呼ばれていますが、その効果までプチというわけではありません。確かにメスを使用する美容整形と比べると顔などの変化は少なくなりますが、整形は何も、たくさんいじればいじるほど効果が出るというものではないので、「美しくなりたい」という願いを叶えるためであればそれほど重要視されるポイントではないのです。プチ整形は、目に整形をほどこす場合、鼻に整形をほどこす場合、その他の部位に整形をほどこす場合に関わらず、その変化は劇的ではありません。しかし、例えばまぶたが自然な二重になっているというだけでも、ぱっと見の印象はだいぶ変わってきます。初対面の人から「きれいな人だ」と思ってもらえるのはもちろん、知り合いからも「最近きれいになった」と認識してもらうことができるのです。また鼻についても同じで、少し鼻の高さやバランスを整えるだけで顔全体のバランスが整うため、やはり自然な美を手に入れることができます。さらにプチ整形ではこのように変化が少程度なので、「あの人、整形したかも」と気付かれることがほとんどありません。

このように見た目が美しくなると、少しずつ笑顔が増えてきます。自分に自信が持てるようになるからです。自分の見た目に自信が持てるようになると、今度は内面を磨こうという意識が芽生えてきます。そうして自分磨きを続けていくと、素敵な出会いがあったり、仕事が上手くいくようになったりと、人生に何かしらのいいことが起こるようになるでしょう。プチ整形をする全員が全員同じように上手くいくわけではありませんが、このような努力をするきっかけとして、プチ整形は最適だといえます。

リスクが少ない

プチ整形は、さまざまなリスクを少なくすることができる美容整形です。その最大の理由は、メスを使用しないというところにあるといえるでしょう。メスを使用しないため肌を傷つけることがなく、失敗する可能性がかなり低いということができます。プチ整形にはさらに、嬉しいメリットが二つあります。一つは、整形したことが周りにバレにくいということです。隣国である韓国は整形大国で、美しくなるために美容整形を受けるのが一般的です。韓国ほど整形が浸透した方がいいということはありませんが、日本はどちらかというと真逆で、未だ美容整形に風当たりが強い国だといえます。そのため美容整形にてせっかく美しくなっても、整形であることがバレてしまえば、周りからは逆に白い目で見られてしまう可能性があります。

その点プチ整形は、見た目の変化が少ないため、周りに整形したことがバレにくいという特徴を持ちます。また変化が少ないだけではなく、メスを使用しないため傷跡がつかず、自然な整形が可能という特徴も持ちます。そのため周りに知られずひっそりと美しくなることが可能なのです。もう一つのメリットは、ダウンタイムが短いというものです。ダウンタイムとは、手術をしてから傷口などが回復するまでの時間を指し、美容整形においては傷口の回復や腫れの引きなどが条件となります。そしてプチ整形は、もちろんこのダウンタイムも短くなります。メスを入れないため傷がつくことはほとんどなく、どのプチ整形においても炎症もあって小規模です。そのため、その日のうち、あるいは次の日にはすぐにでも洗顔ができたり、メイクができたりといったメリットが生まれるのです。

おすすめの記事