医療レーザー脱毛とは

脱毛をするとなった時、まず候補にあがるものとしてエステが挙げられると思います。 エステでの脱毛は値段も安くお手軽なので多くの人がまず検討するのではないでしょうか。 しかし、エステでの脱毛よりも強くお勧めしたいのが、医療レーザー脱毛です。 医療機関で行う医療レーザー脱毛は、専門知識のある医師が脱毛を行います。 そのため安全性も高く、出力も個人個人に合った形で行えます。 そしてなにより、エステの脱毛機械とは照射パワーに差があるんです。 エステサロンは法律上、長期的に効果のある脱毛は行ってはいけないとされており高出力のマシーンは使えませんが、医療機関で行う医療レーザー脱毛でしたら、それが可能なのです。 つまり医療レーザー脱毛は、エステの脱毛より効果が高いのです。

 

照射パワーの強い機械での脱毛は、その分効果ももちろん強く、長期的効果がみとめられます。 腕などの元々そこまで太くない毛を脱毛する分にはエステ脱毛や、自宅での脱毛でも比較的効果を感じることができますが、ひげやVラインなど濃い部分を脱毛するにあたっては、医療レーザー脱毛がとてもお勧めです。 高い照射パワーでの施術になりますが、熟練した医師が担当するので、万が一施術中にトラブルが起こった場合でも、適切な処置を行うことができます。 また高出力のマシーンを使い、毛周期に合わせて数回施術をすることで、かなりの効果を得られます。低出力のマシーンでは、効果が出るまでにかなり時間がかかりますので、長い間脱毛のために通い続けることになります。

 

脱毛で綺麗になる

野原にいる女性

ムダ毛の処理を行なうにあたっては、ムダ毛を剃るといった方法以外に、脱毛するといった方法を選択することができます。一般的に、剃るよりも長期的な除毛期間を期待することができるため、特にムダ毛が目立つ箇所や目立つ季節を前にした際に、この脱毛を利用するといった方は少なくありません。そんな脱毛を実施する際にもいくつかの方法がありますが、中でも特に高い効果を期待できるのが医療レーザー脱毛です。医療レーザー脱毛とは、永久脱毛といった名称でも知られる脱毛方法であり、文字通り病院やクリニックなどで行なう脱毛方法となっています。医療機関でのみ使用することを許された高出力のレーザー機器を用いることによって、より長期的な除毛期間を期待できる脱毛方法なのです。

 

医療レーザー脱毛を利用するにあたっては、機器を備えた美容外科といった場所に足を運ぶといいでしょう。近年はインターネットで簡単に検索が可能となっているため、自宅や職場などに近い医療機関を見つけやすくなっているのも嬉しいポイントです。また医療機関によってその効果や費用などが若干ことなるため、どれくらいの効果を期待したいのか、あるいはムダ毛の状態はどれくらいなのかといった点を考慮して、足を運ぶ医療機関を探すといいでしょう。またこれまでは主に女性が利用するサービスでしたが、近年は男性が医療レーザー脱毛を利用するシーンが増加傾向にあるといった点も、見逃せない現象となっています。これは男性の美意識が向上していることや、メンズエステの普及などが関係しているということができるでしょう。

 

特徴と注意点

 

無駄毛を自己処理する方法には剃刀・シェーバー・毛抜き・脱毛ワックス・脱色剤などがあります。しかり、そのような自己処理な一時的な効果しかなく、数時間も経てばまた毛が生えてきます。 医療レーザー脱毛は半永久的に脱毛効果があります。アメリカで開発された医療レーザー脱毛は、もともとはシミや痣などの治療に用いられていた治療器でした。1997年に皮膚を傷つけずに無駄毛を脱毛できる技術開発に成功し、多くのクリニックで使用され始めました。 医療レーザー脱毛はアメリカのFDA(米国食品医薬品局)が安全性を認めています。FDAは日本でいうところの厚生労働省にあたる政府機関です。そのため、皮膚を傷つけることなく安全に脱毛ができます。

 

医療レーザー脱毛は通常、1ヵ月〜2ヵ月ごとに脱毛を繰り返す必要があります。皮膚表面に出ている毛は全体の30%ほどで、残りの毛は皮膚の下に埋まっている状態です。毛周期のサイクルに合わせて、何回も脱毛をすることで全部の毛を脱毛できます。そのため、医療レーザー脱毛をする場合は、定期的に通院できるクリニックを選ぶことが大切です。 また、脱毛処理する無駄毛を毛抜きやワックスなどで抜いてしまうと、レーザーをあてても意味がなくなります。必ず毛根から毛を残しておく必要があります。たいていは予約をしたときに病院のほうから施術前日までに剃刀で剃っておくように指示されます。剃り忘れてしまうとシェーバー代が別に請求されることもあります。

 

いろいろな脱毛方法

かっこいい女性

脱毛方法にはいろいろと方法がありますが、痛みを感じないことで有名なもので光脱毛方法というのがあります。人気としては医療レーザー脱毛の次に位置するので、男女の別なく人気があります。光脱毛というのは、その名のとおり、光を皮膚に当てることで毛を焼くというものです。ただし、注意が必要なのは、光脱毛は医療レーザー脱毛とは異なって、永久脱毛ではないということです。そうはいっても、治療を受けたほとんどの人が生えてこないと証言しているデータもあります。また、施術を受けることができる場所も、異なっています。医療レーザー脱毛であれば、病院かクリニックで受診することができますが、光脱毛の場合は、エステサロンになります。

 

医療レーザー脱毛の効果は、半永久的にムダ毛が生えてくることがないというものです。痛みはありますが、確実性が高いのでもっとも人気のある施術方法です。また、意外に知られていませんが、他の脱毛方法とのコラボレーションも行われています。具体的には、電気脱毛という脱毛方法です。電気脱毛は、電気を流してムダ毛を処理するものですが、毛根を破壊するのでほぼ永久的に生えてくることはありません。そのため、レーザー脱毛で処理しきれなかった部分を補うために、この電気脱毛が併用されることがままあります。ただし、この電気脱毛は非常に時間がかかります。それというのも、1本1本の毛を毛根レベルで破壊していくので、他の脱毛方法に比べて時間がかかります。

 

 

おすすめの記事