毛穴に働きかける

見上げる女性

これまで肌の状態を整える施術は数多く生み出されてきました。ピーリングやレーザーなどを使った治療のように、皮膚科でしか行えないものもあります。
最近皮膚科では、毛穴治療というものも行われています。

肌に必要な皮脂

毛穴治療とは、毛穴をニキビの巣窟にしないための手入れ方法です。
皮脂は人間の顔を乾燥から守ったり、潤いを与えたりもする、顔や身体にとって必要なものです。
しかし、その皮脂が毛穴にたまり、汚れを肌の中に残すことで炎症が起こってしまいます。
これは皮脂が悪いのではなく、毛穴につまってしまうことが悪いのです。

毛穴を処理する

肌に必要な皮脂を残し、ニキビを治療、または出来ないようにするには、毛穴を対処するしかありません。
毛穴を小さくし、毛穴に溜まる皮脂を防ごうというのが毛穴治療の目的です。

吸引やピーリング

鏡を見る女性

専門的な知識を持ったエステティシャンや医師に施術を行って貰えば、大きな効果が期待できます。
また、その後の対処法についても細かい指示が得られるのも医療で治療を行う際のメリットです。

肌の状態に合わせて

従来までの毛穴治療に加え、今も新たな毛穴治療の方法が生み出されています。
肌の状態は人それぞれであり、ニキビの状態も人によって異なります。
多くの人の肌の状態に対処するため、いろんな治療方法が生み出されてきました。
吸引方法では、肌に詰まった酸化した皮脂を取り除くために空気やスチームを使った治療が行われます。
また、薬品を使ったケミカルピーリングといった方法もあり、肌の再生を促すことで肌の凸凹を治療する目的があります。

キメ細やかな肌が得られる

治療を受ける女性

毛穴が開いていると、陰ができて肌がくすんでいる印象を与えます。
毛穴治療は、ニキビができることによって開いた毛穴を治療し、ニキビを防ぐというものですが、キメの細かい肌が得られるというメリットもあります。

予防

毛穴治療の目的は、肌の再生を促し、ニキビ痕の凸凹の状態の肌を整えることです。
また、毛穴が開いていると皮脂が溜まりやすく、再びニキビが出来やすくなってしまいます。
そういったニキビの予防もするための対策も毛穴治療で行えます。

毛穴を肉で埋める

ニキビを防ぐためには、毛穴を小さくする対処法があります。
毛穴が小さくなる毛穴治療は、毛穴に詰まった汚れを取り去り、黒ずみを無くす効果が得られるだけではありません。
毛穴が開いていると肌が凸凹している印象があり、毛穴の中の汚れが見えやすいものです。
それを薬物療法により、毛穴の中に肉を増やすことで、毛穴の広がりを狭くできます。

おすすめの記事