チクチクを解消して美肌に

自慢の親指
シェービングでヒゲ処理をすればお金はかからないと考えている男性は多いでしょう。しかし現実はカミソリ・シェービングフォーム代がかかりますし、電気シェーバーも永久的に使えるわけではありません。短期的に見れば小さなコストですが、数十年の処理を続ければ少なくとも30万円はかかるでしょう。ヒゲ脱毛を名古屋のエステで受けることは、費用対効果を考えても決して損ではありません。処理回数は12回以上かかることが多いですが、生涯におけるヒゲ処理の費用、そして時間が不要になることを考えればメリットは絶大です。名古屋の脱毛エステは光を使用するので、思ったほど痛みは感じないでしょう。昔はレーザーを使用するエステが多く存在しましたが、今はフラッシュやIPLなどの光が主流となっています。

実際にシェービングでヒゲ剃りをしている男性は、処理を何年続けても薄くならないことに気づいているでしょう。何度剃っても毛根にダメージを与えることはできないので、細く弱くすることはできません。名古屋の脱毛エステをおすすめする理由は、チクチクした頑固なヒゲを細くできることにあります。すぐに自己処理から解放されるわけではありませんが、カミソリを滑らせたときの違いに気づくはずです。すーっと滑らかにカミソリが動くのは、ヒゲが細くなっている証拠です。名古屋の脱毛エステで処理すれば、青ヒゲもツルツルになるので肌が白くなります。長年の色素沈着が解消して色白になり、急に女性からモテ始めたという男性も多いのです。美肌を目指すためにも、肌トラブルを予防するためにも名古屋のエステで処理をしておきましょう。

永久脱毛を行う男性の増加

ヒゲ、腕毛、すね毛などの「ムダ毛」を気にする、美意識の高い男性が、近年増加の傾向にあるとされています。その影響から、男性専用の「メンズ脱毛」を行っている美容外科や美容皮膚科も増え続けています。カミソリやシェイバーでのムダ毛処理は、男性の場合ムダ毛の量が多い為に非常に時間がかかる上、隅々まで剃毛しきれないのが現状です。特に「ヒゲ」の濃い人は毎朝剃毛しなければいけず、時間的なロス、専用のジェル代などの経済的負担、毎日行うことによる「口周りの肌荒れ」といった悩みを抱えているとされています。これらの理由から、メンズ脱毛による「永久脱毛」を選択する男性が増えてきているのです。脱毛の希望が最も多いのが「ヒゲ」で、続いて腕毛やすね毛、胸毛とされています。

現在、人気のメンズ脱毛が「医療レーザー」の照射による永久脱毛です。レーザーによる永久脱毛は医療行為である為、美容外科や美容皮膚科などの、医療従事者が在中している医療機関でしか施術は行えません。メンズ脱毛を行っている「エステサロン」も多いですが、エステサロンではレーザー機器は使用できない為、基本的に永久脱毛はできないのです。美容外科などのレーザー脱毛は、脱毛したいムダ毛にレーザーを照射するだけの施術となります。剃毛後の毛穴に照射を行うのですが、ムダ毛が濃い人ほど照射時にゴムで弾いたような、我慢できる範囲の痛みを感じるのが特徴です。レーザーは黒色の毛根にしか反応しない為、周囲の肌には通常何の影響も与えません。ただし真っ黒に肌が日焼けをしていると、肌のメラニン色素にレーザーが反応することがある為、施術前には絶対に日焼けをしてはいけません。

ムダ毛が濃い人へ

男性であれば、ひげが生えてくるのは当然のことです。ホルモンの影響を受けるため、どうしてもひげが生えてくるのはやむを得ません。しかし、ひげが濃すぎると非常に厄介です。たとえば、毎朝の処理が非常に面倒で時間がかかってしまいます。忙しい朝ですから、数分の時間でも節約したいのが本音でしょう。また、いくら綺麗に剃ったとしても夕方には顔が青白くなってしまう人もいます。このようにひげが濃いと見た目が悪くなるだけでなく、気にするあまりストレスになってしまうことがあります。そんな人は、大阪のエステサロンで脱毛の施術を受けることをおすすめします。男性専用の脱毛サロンもありますから、安心して施術を受けることができます。

大阪には複数のエステサロンがあり、それぞれに特徴があります。女性が主に通うエステサロンであっても男性が通えるところもありますし、男性専用のサロンもあります。初めて脱毛を受けようとするなら、男性の施術経験が豊富な大阪のエステサロンを選ぶとよいでしょう。男性の目線で施術を行ってくれますので、気兼ねすることがないからです。最初に、脱毛の施術についての詳しい説明をしてくれます。そのときに、わからないことや不安に思っていることはなんでも聞いてみましょう。丁寧にしっかりとレクチャーしてくれるので安心です。大阪のサロンの中でも、顧客のことを中心に考えてくれるエステに通ってください。そうすれば、ひげが濃いコンプレックスも解消されます。

ヒゲを脱毛する

ヒゲ脱毛をする時は、医療用脱毛を選ぶと良いでしょう。医療用脱毛というのは、高い出力を使ったレーザーを特定の部位に照射することで、毛根をしっかりと破壊して脱毛する治療になります。光を使った治療はエステサロンでよく行われていますが、医療行為に当たりません。そのため光の出力が非常に弱く、短期間でしっかりと毛根を破壊することが出来ないと言われています。したがって、脱毛できるまでに時間がかかることが多く、特にヒゲ脱毛は濃い毛を脱毛することになるので、なかなかスムーズに脱毛できないことがあります。そこで、医療用脱毛を選び治療を受けるようにしましょう。高い出力のレーザーを使いながら、しっかりと短期間で効率よく脱毛することが出来るようになります。

ヒゲ脱毛を行うことで普段の手入れが楽になり、清潔になることから肌トラブルも起きにくくなるというメリットがあります。また濃い体毛がコンプレックスの場合は、毛量を減らしたり範囲を狭くするなどといったデザインも出来るので、体毛の悩みの解消にもなります。ヒゲ脱毛を行う際に気をつけたいのが保湿ケアです。これは施術後は特に欠かさないようにするということです。脱毛した後は、肌が乾燥しやすくなっているからです。特に、顔の口回りは乾燥しやすいのでいつも以上に保湿ケアを心がけて乾燥を防ぐと、肌のダメージを最小限にすることが出来ます。定期的に通うことで、無駄な毛がなくなり、清潔で丈夫な肌を維持することが出来るようになるでしょう。

おすすめの記事