ヒゲが濃い人のために

口元に手を当てる男性
脱毛は女性が行うものとして知られていますが、今は男性にも人気です。もちろん、体を魅せるためにすね毛やわき毛または胸毛の脱毛を行う男性も増えてきていますが、それ以上にヒゲ脱毛を利用する男性が多いです。ヒゲは他の部位と違って服で隠せる部位ではありません。
ヒゲが濃い人は、日に何度も剃らなくてはいけないということも多いです。サラリーマンでも、毎朝手入れをしていても夕方になるころにはヒゲが目立ってしまうことに悩んでいる人はいます。そんな悩みを解消するためにヒゲ脱毛を利用するのもおすすめです。ヒゲ脱毛をすれば、毎朝ヒゲの処理に費やす時間もなくなります。ヒゲ脱毛は全てのヒゲをなくしてツルツルにすることも出来ますし、ある程度ヒゲを残すことも出来ます。

ヒゲ脱毛には、比較的弱い刺激の光脱毛と呼ばれるものと、強い刺激のレーザー脱毛と呼ばれるものがあります。光脱毛は多くのエステで行っていて痛みが少ないものですが、再びヒゲが生えてきてしまいます。一方レーザー脱毛は、多少の痛みを伴いますが、毛根を完全に破壊する永久脱毛になります。医療行為になるのできちんとした免許をもつところのみでしか行えません。
何かのきっかけで再びヒゲを生やしたくなるかもしれない人は、レーザー脱毛より光脱毛の方がおすすめです。また、ヒゲの悩みから解放されたいという人はレーザー脱毛を選ぶとよいです。どちらにしても、脱毛処理をして数日は肌が敏感になっているので、肌に刺激を与えないように強くこすらないようにします。男としてキチンとした身だしなみを心がけましょう。

雪男状態を卒業する

欧米だと、毛むくじゃらの男性に強いセックスアピールを感じるという女性がたくさんいますが、日本では逆に嫌われてしまう可能性が高いです。男性の体毛が女性よりも濃いのは、ある意味で当然のことです。しかし、日本女性は体毛が薄い男性を好む傾向が強いです。女性の好みに迎合しろと言っているわけではありませんが、濃すぎる体毛が原因で女性と縁遠くなってしまっているのなら、思い切ってプロに脱毛してもらうようにした方がよいです。
名古屋には、利用者を男性だけに限定したメンズ脱毛サロンが何軒もあります。女性客の中に混じって脱毛を受ける気にはなれないという男性が多いですが、男性客しかいないメンズ脱毛サロンであれば、気兼ねなく利用することができます。男性は美容情報に疎いため、名古屋のどこにメンズ脱毛サロンがあるのか全く知らないという人が少なくありません。しかし、インターネットを利用すれば、名古屋市内で営業しているメンズ脱毛サロンの情報を簡単に収集することができます。

名古屋には、メンズ脱毛サロンだけでなく、男女両方が利用できる一般の脱毛サロンもたくさんあります。数だけを考えると圧倒的にそちらのサロンの方が多いので、そちらで脱毛してもらおうと考える男性も少なくありません。
ただし、待合室等で女性客と同席するハメになり、居心地の悪い思いをする可能性が高いです。また、男性の脱毛には適さない機種の脱毛マシンが導入されているケースが多く、施術が完了するまでに長い時間がかかってしまいます。言わずと知れたことですが、男性と女性とでは毛質に大きな差があります。男性の体毛は太くて剛毛ですので、女性向けに開発された脱毛マシンでは思うように脱毛効果が現れないケースが多いです。
でも、メンズ脱毛サロンは男性脱毛に適した機種の脱毛マシンを導入していますので、早く脱毛が完了します。メンズ脱毛サロンに敷居の高さを感じてしまう男性がまだまだたくさんいますが、低料金のお試しプランを用意するサロンが増えてきていますので、まずそれを利用してみるようにするとよいです。

求められている男性の美容

これまで女性を対象に施術を提供してきた美容サロンにおいて、男性用のメニューを追加するところが登場しています。また、東京のような大きな都市においては、男性のみをターゲットにしたメンズ脱毛サロンも増えているのです。女性が求める美しさの追求とは異なり、メンズ脱毛はエチケットやマナーなどの清潔感を得ることが主な目的となっています。
メンズ脱毛は登場してからの歴史が浅いため、これからさらに増加していく傾向です。施術メニューも新たに追加されている最中ですので、最先端の施術は東京のように施設数の多い地域が有利といえるでしょう。また、施設ごとに料金やサービスが異なるため、じっくりと比較したい場合は東京を選択すると便利です。

メンズ脱毛の施術時間は部位によって異なりますが、例えばレーザーの場合は15分前後で完了します。このほか、30分や60分などの時間で選択できるように、セットプランを提供しているところもあります。つまり、施術時間を基準に選択することで仕事帰りやすきま時間の利用が可能となり、休日を潰さずに済むということです。
サロンにアクセスするまでの時間も考慮した場合、電車やバスなど利便性の高い東京が適しているといえます。職場の最寄りが探しやすく、電車の本数が多ければ途中駅で下車した場合でもロスタイムはごくわずかです。また、男性の場合は、サロンに通うのが少し照れくさいという人もたくさんいます。そういった場合でも選択の幅が広い東京は有利ですので、まずは地域から検討してみるのも良いでしょう。

メンズ向けの脱毛

メンズ脱毛の一種で口周りの生えているヒゲを脱毛するのがヒゲ脱毛です。メンズ向けの脱毛メニューがあるレーザークリニックまたはエステサロンなどでヒゲ脱毛ができます。東京都でヒゲ脱毛をする場合は、クリニックかエステかどちらかを選ぶ事になります。クリニックとエステでは脱毛方法が違います。
医療レーザー脱毛はクリニックだけで出来る脱毛です。レーザー光線が深い所まで届いてしっかり毛根を焼き切ります。エステではIPL脱毛やブレンド脱毛でヒゲ脱毛をします。IPLは光脱毛の一種でレーザーよりも肌に優しいのが特徴です。ブレンド脱毛では電気針を使用してヒゲを一本一本抜いていきます。レーザーやIPLでは処理できない白髪や産毛に効果的です。

東京でヒゲ脱毛をするときに気になるのが費用です。費用に関してもクリニックとエステでは多少違います。口周り、鼻下、あご、頬などのヒゲをまとめて処理するコースは、クリニックで一回6万円前後です。医療レーザー脱毛の場合は5回程度の照射できれいに永久処理できます。東京のクリニックの中には、約10万円で無制限通い放題のコースを設定してあるところもあります。
東京のエステサロンは、クリニックよりも若干安く設定してあるところが多いようです。新規キャンペーンを利用すれば、口周りのヒゲ脱毛が一回2千円前後で体験できます。通常料金だと口周り一回あたり8千円ほどです。IPL脱毛は効果が出るまで10回程度の照射が必要になります。

おすすめの記事