技術面を重視

自宅でムダ毛のお手入れをする場合、市販されている除毛クリームを使用したり女性用のシェーバーを活用する方が多いのですが、夏の季節はどうしても肌を露出する機会が多いので、除毛ケアでは毎日ケアをする必要が出てきます。そのため長期間つるつるの肌を維持するためにも、全身脱毛を行う女性が増えてきているのです。

エステサロンや脱毛サロンでは、専用スタッフによる肌質チェックを受けてから自分に合った方法で全身脱毛を受けることが出来ますので、肌の敏感な部位を含めた全身脱毛であっても安全にケアを受けることが出来るのです。施術時間も短く済みますので忙しい女性も無理なく全身脱毛を済ませることが出来る点も人気の理由になっています。

大手のエステサロンでは最新鋭の脱毛機器を採用していることもあり、肌への負担を最小限に抑えつつしっかり脱毛を完了させることが出来るメリットがありますが、やはり脱毛後の肌は多少のダメージを受けてしまっているため、肌を整えるためにも美肌ジェルなどを使用したアフターケアを受けることが出来るサロンが増えてきています。

保湿効果のある美容ジェルなどを利用してしっかり肌に潤いを与えることによって脱毛後も肌荒れなどを起こす心配もなく、綺麗な肌を維持することが出来るため乾燥肌でお悩みの方でも安心してケアを受けることが出来るのです。肌カウンセリングは無料のサロンが殆どなので、初めて利用する方はまずは相談だけでも行う事をおすすめします。

 

事前連絡

美容皮膚科クリニックで全身脱毛を希望する場合は、まずカウンセリング予約をする必要があります。ホームページがあればネット経由で予約ができますが、ホームページがない場合は電話予約ができます。予約時にクリニックの担当者のほうから当日までの注意事項や当日の持ち物などの連絡があります。

医療レーザー脱毛をするなら当日はムダ毛を剃りのこしがないように綺麗に剃っていく必要があります。医療レーザーはメラニン色素を狙い撃ちする性質があるため、毛根部分は残した形で表面だけ剃っておくことが基本となります。 うなじや背中、VIOなど自分で剃るのは難しい全身脱毛をする場合は、剃らなくてもクリニックスタッフが処理してくれます。

全身脱毛は無駄毛に悩みを抱えている人にとっては憧れの脱毛です。全身脱毛をすれば全身の体毛がなくなり、すべすべの肌になります。自分で処理する回数が少なくなると、それだけで肌にいい影響をもたらします。また、毛穴自体が目立たなくなり、毛穴トラブルも少なくなります。

全身脱毛は脱毛する範囲が広くなるため、一番高額になる脱毛です。クリニックによって「全身」の定義が違い、全身脱毛でもVIOや顔など細かい部位は含まない場合もあります。また、全身の中から好きなパーツ10箇所を選んで全身脱毛ができるケースもあります。それでもパーツひとつひとつを脱毛していくよりも料金が安くなり、切れ目がない美しい仕上がりになります。

 

通いやすいサロン

ジャンプする女性

最近、雑誌やテレビCMなどでミュゼプラチナムの名前を見かける機会が多くなっています。この美容脱毛専門サロンは、女性が安心して通えるお店づくりを行っていて、予約を入れやすいお店としても知られています。 ミュゼプラチナムは、株式会社ジンコーポレーションが運営する美容脱毛専門サロンです。

2002年の誕生以来、急速に店舗数を拡大して現在では国内に187店舗、海外に21店舗出店しています。 普通、人気の美容脱毛専門サロンは予約が取りにくいものですが、ミュゼプラチナムの場合、専用の予約サイトから気軽に3店舗まで希望するお店に予約を入れられます。住んでいる街にいくつかミュゼプラチナムの店舗がある方にとって、大変便利だと言えます。

ミュゼプラチナムは、口コミから新しいお客様を獲得している事から、高い施術技術を持っている事がわかります。また、初めてのお客様を対象に、両わき脱毛などを驚きの料金で提供するキャンペーンも展開しています。美容脱毛専門サロンは敷居が高いもの、というイメージをなくし、通ってみたいと思わせる事に成功しているのです。

ミュゼプラチナムの脱毛施術は、仕上げにプラセンタ入りのミルクローションを使用しています。施術を受ければ受けるほど、美容効果も期待出来るのです。これからもミュゼプラチナムは、女性の美しさを美容脱毛という観点からサポートし続けていく事でしょう。気になった方は、1度無料のカウンセリングに申し込んではいかがでしょうか。

 

安い脱毛

女性のムダ毛の中でも、断トツでお悩みナンバー1なのがワキのムダ毛です。 濃くて太いですし、肌がデリケートだから肌荒れしやすく、処理後の肌があまりきれいにならないと悩んでいる方がたくさんいらっしゃいます。 そんな女性の悩みに応えてくれるのが脱毛サロンです。肌にダメージなくワキのムダ毛をなくすくとができるので、真のつるつる肌を目指すことができます。

どこのサロンでもワキの料金だけ激安になっていますが、これにはきちんとした理由があります。 まず、悩んでいる方が多いので、サロン側にとっては料金を下げて利用者をふやすことができます。 そして、ワキ脱毛で効果を実感した方は、通常プランで別の部位を追加してくれる可能性が高いからです。 リーズナブルな料金なので、ワキだけでも脱毛して損はありません。

最近では多くの脱毛サロンでワキ脱毛のキャンペーンが積極的に行なわれているので、低価格でつるつるのワキになることができます。 ワキ脱毛を終えた利用者からは、自己処理が要らなくて楽ちん、ノースリーブが着られるなどの、嬉しい意見が寄せられています。 また、中にはワキのムダ毛がなくなってから脇汗が増えたという方もいらっしゃいますが、別に脇汗が増えたわけではないのです。

汗はムダ毛に吸収されたりムダ毛を伝って蒸発したり、衣類に付いたりなどしています。 ムダ毛が脱毛でなくなってつるつるのワキになったせいで、今までムダ毛が吸収してくれていた汗がダイレクトに肌に触れるようになったので、汗が増えたと感じてしまうだけです。 決して汗が増えるわけではないので、安心して脱毛しましょう。

 

料金と質を比較

レーザー脱毛を受ける場合には効果の程も気になるところですが、どのくらいの金額がかかるのかも重要な事です。特にレーザー脱毛は効果は高いものの、決して安い値段ではないので必ず比較はしておきたいところです。 比較の仕方は色々とありますが、病院によってかなり値段にバラつきがあります。

脱毛の中でも人気のある部分である脇の脱毛を見てみると、1万円もかからずに6回程度のコースを受けられるところもありますが、2,3万円程度かかるところもあります。 他の部分に関してはかなり大雑把な話ですが、大体一つの部位で6回程度で完了するとして、数万円はかかる場合が多いです。10万円以上になる事も珍しくはないです。全身脱毛の場合は数十万円かかるのが基本的で、百万ほどかかるところもあります。

脱毛自体は紀元前から行われており、古代オリエントの時代には既に脱毛剤が用いられていたと言われていますが、レーザー脱毛に関してはレーザー自体が登場してから比較的新しい技術であるために、それほど歴史があるという訳ではないです。 1983年にアメリカのハーバード大学でロックス・アンダーソン博士が選択的光熱融解理論を発表したのが始まりと言われています。この理論はレーザーの波長や照射時間を調整する事によって、周囲の組織には影響を与えずに特定の部分のみを反応させる事が出来るというもので、様々なレーザー治療に応用されて、その中の一つとして脱毛にも用いられるようになりました。

その後の研究で1996年にルビーレーザーを用いる事で、皮膚組織にダメージを与えずに脱毛に成功しましたが、これはメラニン色素が少ない白人向けのレーザー脱毛でした。その翌年の1997年に日本人でも脱毛できるアレキサンドライトレーザー脱毛器が開発され、日本でもレーザー脱毛が次第に普及するようになっていき、改良されながら現在でも用いられています。

 

価格を確認する

顎を触る男性

メンズエステでムダ毛を脱毛する男性の方が増えておりますが、これからメンズエステで男性脱毛を受けようかどうかを考えている方のために、簡単に費用に関するお話をします。 男性脱毛の場合は、お店だけではなく部位によっても料金が変わります。例えば、髭の場合は一回当たり数千円で施術を受ける事が出来るところが多く、お手頃な値段となっています。大体は一回当たり、数千円から1万円台で施術できる事が多いです。

また、きちんと効果があるのかどうかが不安である方もいますが、そういう人のために初回のみ格安料金で受けられるところも多いです。気に入らなければそれでやめれば出費を最小限に抑えられ、納得が出来るのであれば続ける事も出来ます。 個人差や施術内容によっても必要な回数は異なりますが、大体5,6回程度通えば十分な効果が得られ、一か所あたり数万円から十数万円の価格が相場となっています。

脱毛を行うのは何も女性だけではなく、男性脱毛の歴史も古くからおこなわれており、古代ローマ時代には金属製の髭剃りが使われていたという話もあります。日本において男性脱毛に関する記録として残っているのは、江戸時代の話があります。江戸時代の初期は付け髭をしてでも髭を生やすのがトレンドだったようですが、後期は逆に髭が無い方が粋であるとして、江戸っ子は脱毛に励んだと言われています。

時代によって価値観は変わりますが、男性脱毛が行われるようになったのは、何も現代が初めてという訳ではないです。そして、現在では男性でも美容に気を配る人が増えており、メンズエステサロンを利用して、髭の脱毛を行ったり、VIO脱毛を行う人が増えています。

おすすめの記事