顔のムダ毛を自己処理するのって大変ですよね…

傷つけないようにカミソリで剃るのは気を使うし、毛抜きで抜くのは痛いし…

顔脱毛の最大のメリットといるのが自己処理の手間が省けるということです。

体に生えているムダ毛は部位によっては洋服で隠すことができます。

しかし顔のムダ毛はそういう訳にはいきません。

顔は常に人に見られているので、こまめな自己処理が必要です。

毎日カミソリでムダ毛を自己処理しているという人も少なくないようです。

 

そんな方におすすめなのが顔脱毛です。

顔のムダ毛を脱毛してしまえば、面倒な自己処理をしなくてすむようになります!

他にも、毛穴が引き締まったり、メイクノリが良くなるなどメリットもいっぱいなんです!

今回は顔脱毛を始めたいと考えている方向けに、顔脱毛はとは何か?から、おすすめの脱毛サロンや美容クリニックまでご紹介していきます!

顔脱毛とは?

顔脱毛の特徴

顔脱毛とは顔のムダ毛の生えてくるスピードを遅くしたり、二度と生えてこないようにだすることです。

皮膚が薄い目の周り以外の範囲なら脱毛することができます。

特に鼻の下や眉間のムダ毛が気になる人が多いことから、鼻の下や眉間の脱毛をする人が多いのが特徴です。

顔脱毛のメリット&デメリット

●メリット●

・自己処理の手間がなくなる

顔脱毛の最大のメリットと言えるのが自己処理の手間が省けるということです。

面倒な自己処理がなくなると、気持ちも楽になります。

・メイクノリが良くなる

実感のない人も多いのですが、顔のムダ毛はメイクノリにもとても関係しています。

ムダ毛がないことでファンデーションなどが肌に密着し決めの整った肌を作ることができます。

また、ファンデーションが肌に密着することでメイク崩れを防止することにも繋がります!

・毛穴が引き締まって見える

ムダ毛があるとムダ毛が汚れをキャッチしてしまい、毛穴に汚れが溜まり開いて見えてしまいます。

しかしムダ毛がなくなると、汚れが溜まる原因がなくなるので毛穴が引き締まって見えるようになります。

また自己処理が減ることで、肌や毛穴への負担も減り毛穴の黒ずみも軽減されるようです。

・肌色が明るくなる

ムダ毛は色素が薄いので肌の色にはあまり関係ないと思われがちなのですが、密集すると肌をくすんで見せてしまいます。

しかし顔脱毛でムダ毛がなくなると1トーンから2トーン肌が明るくなるので、肌もキレイに見えます!

・肌トラブルが減る

ムダ毛があると皮脂や汚れが溜まりやすくなってしまいます。

皮脂が溜まるとニキビを始めとした肌トラブルが多くなってしまうのですが、顔脱毛をすることでこうした肌トラブルを減らすことができます。

 

●デメリット●

・痛みがある

顔の皮膚は他の部位に比べ薄いので、特に痛みを感じやすいです。

痛みに弱い人は、なるべく痛みの少ない脱毛方法を選ぶ方が良さそうです。

・「硬毛化」「多毛化」する可能性がある

レーザー脱毛や光脱毛の場合に限り硬毛化や多毛化する可能性があります。

硬毛化とは産毛だった毛が濃く太くなることで、多毛かとはほとんど毛がはえていなかったところから毛が生えてくることです。

どちらもレーザーや光の照射で毛根の細胞が刺激されて起こると言われているのですが、詳しい原因は分かっていません。

ただ一度硬毛化や多毛化してしまっても、レーザーや光の照射を続けたり、ニードル脱毛をすることで改善できるようです。

顔脱毛の種類には何がある?

顔脱毛の特徴が分かったところで、顔脱毛の方法について見ていきましょう!

顔脱毛の方法は大きく分けて2つの方法に分かれます。

・プロに任せて脱毛する

・セルフで脱毛する

2つです。

 

それぞれどのような脱毛をするのか詳しくご紹介していきます!

プロに任せて脱毛する

プロに任せるというのは簡単に言うと、脱毛サロンや美容クリニックで脱毛施術をしてもらうことです。

主な脱毛方法としては

・光脱毛

・レーザー脱毛

・ニードル脱毛

の2つです。

光脱毛とレーザー脱毛は専用の機械をムダ毛の生えている皮膚に当て、照射することで脱毛していく方法です。

ニードル脱毛とは毛穴に針を指し微弱電流を流して脱毛していく方法です。

脱毛サロンでは光脱毛とニードル脱毛、美容クリニックではレーザー脱毛とニードル脱毛を受けることができます。

脱毛効果が高いことや、肌の状態に関して専門のスタッフに相談しながら進められることが大きな魅力です。

セルフで脱毛する

セルフで脱毛する方法としては、

・ワックス脱毛

・家庭用脱毛器

を使った脱毛方法があります。

ワックス脱毛とは粘度の高いワックスで毛を抜いていくことで、毛の生えるスピードを遅くしたり毛質を柔らかくしたりします。

家庭用脱毛器とは家庭でも光脱毛やレーザー脱毛ができるよう開発された脱毛器のことです。

脱毛サロンや美容クリニックに比べる出力が低く設定されているのが特徴です。

どちらも自宅で手軽にできること、好きなタイミングで脱毛できることが魅力です。

シアバターとバラ

セルフでの顔脱毛は難しい…

セルフで脱毛することのメリットは自宅で手軽にできることや好きなタイミングで脱毛できることの他に、脱毛サロンや美容クリニックよりもリーズナブルに脱毛できることにあります。

しかしリーズナブルに脱毛できる代わりにセルフでキレイに脱毛するのはかなり難しいのです…

セルフで顔脱毛が難しい理由とは?

脱毛に慣れていない

ワックスでの脱毛と家庭用脱毛機での脱毛のどちらにも言えることなのですが、そもそも正しい脱毛の方法についてプロでもない限り習う機会はありません。

そのために、ワックスや脱毛器を使いこなせず適切な施術をすることができないのです。

ワックス脱毛の場合は温度管理や手順、スピードなどが重要な施術で、専門的に習っていない人がワックスを使いこなすのは難しいでしょう。

家庭用脱毛器においても、部位によって当てる角度を調整したり出力を変えたりする必要があるので、慣れていないと効果的な脱毛をするのはかなり難しいのです。

脱毛を一通り終えても脱毛できていない箇所があったりと、キレイに脱毛できない理由の大半が脱毛自体に慣れていないことが原因です。

 

顔は細かいパーツが多い

顔は目・鼻・口など避けないといけないパーツが集まっていて脱毛面積も広くなく、平面でもありません。

そのため顔全体をキレイに脱毛するには細かな技術が必要となってきます。

ワックスや脱毛器を扱えていないと、細かい部分に対応するのはかなり難しいです。

 

顔は痛みも感じやすい

ワックス脱毛では毛を一気に抜いていきますし、家庭用脱毛器では光やレーザーを照射します。

どちらも少なからず痛みを伴う施術です。

そして顔の皮膚は他の部位に比べて薄く、痛みを感じやすくなっています。

脱毛し始めたとしても、痛みに耐えきれず途中で中断し、そのまま辞めてしまうという人も少なくないようです。

 

肌トラブルに対応できない

脱毛は少なからず肌に対して負担がかかるので、肌に対してのケアは必須になってきます。

しかしセルフで脱毛する場合、肌ケアに関しては見落とされていることが多く、肌ケアを怠ったが為に肌トラブルを引き起こしてしまうことが多いようです。

 

脱毛サロンや美容クリニックにしても1回で脱毛できる方法はなく、脱毛完了までには数回の施術が必要です。

しかし最初の脱毛で肌トラブルを引き起こしてしまい、その後肌トラブルを起こすことを懸念してセルフでの脱毛自体を辞めてしまい、脱毛を完了できないという人も少なくないようです。

 

肌ケアを怠ると…

 

脱毛前後の肌ケアを怠ると、肌トラブルを引き起こしてしまう恐れがあるとお伝えしました。

実際にどのような肌トラブルが起こる可能性があるのか見ていきましょう。

赤み

肌が炎症を起こし赤みが出る

かゆみ

肌への刺激や、乾燥からかゆみを引き起こす

やけど

ワックスの温度が高かったり、家庭用脱毛機の出力が高すぎることでやけどを引き起こす

また、家庭用脱毛機で光やレーザーを短期間で同じ部位に照射することもやけどの原因となる

色素沈着

肌へ刺激が加わることでメラニン色素が反応し色素沈着を起こす

また、かゆみでかきむしってしまった場合にも

毛のう炎

毛穴の奥に細菌が感染し、炎症を起こしてしまう

赤くポツポツとなり、そのまま色素沈着してしまうことも

埋没毛

毛が皮膚の中で成長してしまい、皮膚の外に出てこれない状態

肌の中に毛が埋もれ、黒いポツポツとなる

膝を抱える女性

キレイに脱毛するならプロに任せよう!

キレイに脱毛したいなら、脱毛サロンや美容クリニックでの脱毛施術を受けるのがおすすめです!

脱毛サロンや美容クリニックでキレイに脱毛できる理由としては

・脱毛についての知識が豊かなプロが施術してくれる

・脱毛前後の肌ケアが徹底されていて肌トラブルが起こりにくい

の2つです。

 

脱毛についての知識が豊かなプロが施術してくれる

脱毛サロンでも美容クリニックでも、脱毛に関して専門的に学び、多くの人に脱毛施術をしてきたスタッフが施術をしてくれます。

技術に関しては確かで、細かいパーツの集まる顔でも隅々まで脱毛してもらえます。

そのため、脱毛できていない箇所があったりという心配がありません。

 

脱毛前後の肌ケアが徹底されていて肌トラブルが起こりにくい

脱毛サロンや美容クリニックでは脱毛で肌にかかる負担をできるだけ軽減するための肌ケアが徹底して行われています。

そのため、セルフで脱毛する時よりも、肌トラブルが起こるリスクが低くなります。

また、脱毛サロンや美容クリニックで使われている光脱毛やレーザー脱毛の機械には、美肌効果のあるタイプもあるので、脱毛を受けて肌がキレイになったということもあるようです。

サロンやクリニックを選ぶ時のポイント

脱毛サロンや美容クリニックを選ぶ時のポイントを予約前と来店した時に分けてご紹介していきます。

 

予約前に要チェック!

①脱毛したい範囲しっかり脱毛できるか

ネットに記載されているプラン名は「顔脱毛」となっていても、実際にはおでこは含まれていなかったりする場合もあります。

鼻の下だけを脱毛したくても、鼻の下がどこからどこまでの範囲なのかサロンやクリニックによっても異なってきます。

プラン名が同じでも脱毛範囲についてはサロンやクリニックで多少違いが出てくるので、自分の脱毛したい範囲がしっかり脱毛できるのか確認するようにしましょう。

※まぶたへの照射は視力を低下させてしまったり、失明のりスクがあるためどの脱毛サロンやクリニックでも照射することはできません。

②予約は取りやすいか

人気のサロンやクリニックだと予約が取りにくい場合があります。

せっかく通い放題のプランを契約しても、予約がとれなければ意味がありません。

行く予定のサロンやクリニックは予約が取りやすいのか、口コミなどを参考にしてみてください。

③いつまでに脱毛を終わらせたいのか

自分がどの程度まで脱毛したいかをまず明確にしましょう。

自己処理が楽になる程度なのか、産毛もなくツルツルになる程度なのかを目標を決めましょう。

そして、選ぶサロンやクリニックによって脱毛を完了するまでの期間が異なるので、自分が脱毛を完了させたい時期までに脱毛を終えることができるのか確認しましょう。

下記は脱毛サロン・美容クリニックで脱毛を完了するまでの目安なので参考にしてみてください。

【脱毛サロン】

自己処理が楽になる:1年程

ツルツルになる:1年半~2年程

【美容クリニック】

自己処理が楽になる:半年程

ツルツルになる:1年程

※あくまで目安なので毛量や毛質などによっても変わってきます。

 

来店した時に要チェック!

①スタッフの対応やカウンセリングは丁寧か

ホームページを見た時には良い印象を持っていても、実際に来店してみるとスタッフの印象が悪かったというのはよくある話です。

これから高いお金を払って通うことになるのに、スタッフの対応やカウンセリングで残念な印象を受けてしまっては今後も不安が残ります。

脱毛自体は非常にデリケートな施術なので、不安を抱えたままで契約してしまうのはよくありません。

もし違和感を感じたのであれば、その脱毛サロンや美容クリニックでは契約しないことをおすすめします。

②勧誘はないか

脱毛サロンに多いのが別の脱毛プランやその他の美容施術への勧誘です。

もちろん興味がなければすっぱり断ってしまえばいいのですが、中には断れない方もいます。

また断っても断っても毎回勧誘してくることにうんざりしてしまって通うのが億劫になってしまう場合もあります。

全くないというところは少ないかもしれませんが、勧誘が嫌だということであればできるだけ勧誘の少ないところを選ぶようにしましょう。

勧誘の多いところはカウンセリング時に、勧誘があるかないかで見極めるのもいいかもしれません。

ただ、全く勧誘がないところはないと割り切ってしまうことも大事かもしれません。

 

③遅刻やキャンセル時の対応はどうか

脱毛の予約は基本的に数ヶ月前に入れることがほとんどです。

そのため直前に外せない予定が入ってしまったり、生理の日とぶつかってしまったりすることもあります。

 

その場合にどのような対応になるのかを事前に確認しておきましょう。

キャンセルの場合は何日前の連絡が必要なのか、キャンセル料がかかるのか、遅刻してしまった場合には施術を受けられなくなるのかなど、サロンやクリニックによって対応は様々です。

④事前に調べていた料金と同じか

事前にHPなどで確認していた料金と、お店に行って提示された金額と違う場合があります。

この場合、メニューは改定されているにも関わらず、HPは更新されていないということがあります。

そのためHPの金額よりも安くなっていることもありますが、脱毛範囲も記載されている内容から変更されていることがあります。

 

脱毛料金・脱毛範囲についてしっかり確認するようにしましょう。

サロン

おすすめの脱毛サロン&美容クリニック

脱毛するのにおすすめば脱毛サロンと美容クリニックをご紹介していきます!

おすすめの脱毛サロン

全身も一緒に脱毛するならキレイモ

口コミで芸能人が通っていると話題になっていることから人気急上昇中のキレイモ!

店舗の数はまだまだ多くはありませんが、月額制で通えることでも注目を集めています。

キレイモでは1店舗に設置しているベッドの数が多いので予約が取りやすいのが特徴です!

せっかく契約しても「予約がとれなくて全然通えない…」という心配も不要です♪

脱毛範囲 まぶたを除く全範囲
顔脱毛のみ できない(全身脱毛に含まれる)
料金 6回:114000円(全身脱毛6回の料金)

キレイモでは顔脱毛のみのプランはなく、全身脱毛のプランに顔脱毛が含まれています。

顔脱毛までできる全身脱毛プランのある脱毛サロンは少ないなか、キレイモはかなりリーズナブルな価格で顔も含めた全身を脱毛することができます!

全身の脱毛も一緒に検討されている方におすすめです☆

 

お得に顔脱毛するなら銀座カラー

銀座カラーの魅力はなんといってもコストパフォーマンスです!

価格だけを見ると銀座カラーよりも安い脱毛サロンはあります。

しかし銀座カラーは20年間脱毛と向き合い、日々の努力を重ねてきた結果、安い料金で高い脱毛効果を実現することができたのです。

脱毛範囲 まぶたを除く全範囲
顔脱毛のみ できる
料金 6回:12800円

銀座カラーは効果が高いの短期間で脱毛を終えることができます!

脱毛効果と価格を重視するなら銀座カラーでの顔脱毛がおすすめです☆

 

おすすめのクリニック

全身も一緒に脱毛するなら湘南美容クリニック

名前を知らない人はいないのではないかというほど有名な湘南美容クリニック。

全体的にお手頃価格で、全国展開していて通いやすいことも魅力のひとつです。

脱毛範囲 額・もみあげ周囲・頬・鼻下・アゴ・アゴ下
顔脱毛のみ できる(6回:49680円)
料金 顔脱毛のみ:49680円(6回)全身脱毛:348000円(6回)

湘南美容クリニックでは顔脱毛のみのプランもありますが、お得なのは全身脱毛に顔脱毛が含まれたプランです。

顔とVIOまで含まれた全身脱毛プランを出しているクリニックの中ではリーズナブルな価格です!

顔脱毛と一緒に全身脱毛もしたいと考えている方には湘南美容クリニックでの脱毛がおすすめです☆

 

脱毛効果を重視するならリゼクリニック

リゼクリニックでは、産毛の脱毛にも効果的なライトシェアデュエットという脱毛方法が採用されています。

また産毛の多い顔脱毛では硬毛化してしまうというリスクもあります。

しかし、リゼクリニックでは硬毛化の保証があり、万が一硬毛化が起こってしまった場合には、1年間無料で照射してもらうことができるので安心して通うことができます!

脱毛範囲 額・頬・鼻下・顎・顎下
顔脱毛のみ できる
料金 5回:99800円

硬毛化のリスクが心配な方や、顔脱毛の効果を重視する方にはリゼクリニックがおすすめです☆

まとめ

いかがでしたでしょうか?

顔脱毛をすることで日頃のわずらわしい顔のムダ毛の自己処理から解放されます!

プロに任せれば肌に関して相談しながら進められますし、なんといってもキレイに脱毛することができます☆

脱毛サロンや美容クリニックの特徴などを参考にして、自分に合った顔脱毛の方法を見つけてくださいね♪

うぃ

 

おすすめの記事