短期間で脱毛

床に座る女性

脱毛は毛周期という毛が生え代わるサイクルに沿ってすることで効果があります。どんな毛でも、成長期、退行期、休止期という一つのサイクルが繰り返しています。成長期は毛根の毛母細胞が細胞分裂を繰り返し、毛が伸びる時期です。一般的に医療レーザー脱毛はこの成長期にある毛にしか効果がないため、毛が成長期になるのを待って脱毛治療をする必要があります。

個人差がありますが、2ヵ月置きくらいに繰り返すのが一般的です。 医療レーザー脱毛治療は2ヵ月に一回、合計5回くらいすると効果があります。エステサロンの光脱毛よりも少ない回数で脱毛が終わるので人気です。また、レーザーには美肌効果もあるので、治療を繰り返すごとに肌がきめ細かくなっていきます。

医療レーザー脱毛は無駄毛の永久脱毛ができる脱毛治療です。民間のエステサロンではなく、美容皮膚科クリニックや脱毛クリニックなどの医療機関でのみ治療が受けられます。医療レーザー脱毛は一回の照射でしっかり毛母細胞を破壊するため、優れた脱毛効果があります。全身脱毛も5回もすれば終わってすべすべになります。

また、医師の指導・管理のもと、医療免許を持った看護師が施術をしてくれるので、火傷などをする心配がなく、安全に脱毛治療ができます。皮膚の専門医が患者ひとりひとりの肌の状態や毛の状態をチェックし、その人にあったレーザーの出力設定で痛くないように治療をしてくれます。もしも皮膚に異常が見られた場合はすぐに治療を施してくれます。

新宿にあるアリシアクリニックは、医療脱毛を専門としたクリニックとして知られています。無料のカウンセリングを行なってくれるので、その際に自分の希望や悩みなどを話すことができます。必要となる費用に関しても、他の美容外科に比べると非常にリーズナブルで良心的と言えるので、気兼ねなく利用できるでしょう。

アリシアクリニックを利用することで、スベスベとした若々しい肌を取り戻すことができ、自分に自信を付けることができるでしょう。

オシャレアイテムの1つとして、多くの女性が取り入れているのがネイルです。脱毛や染髪、服のコーディネートと同様に、若い女性だけでなく幅広い層の女性がオシャレの一貫として取り入れています。東京や京都、大阪といった最新の流行アイテムが揃う場所には、ネイル専門店やブラジリアンワックス専門エステ店などが多く並んでいます。

ブラジリアンワックス大阪は、大阪府民だけでなく、周辺の地域からも多くの方が通い利用しています。自分の体を綺麗に整え、自分にかつての自信を取り戻していきましょう。

 

医療脱毛に関するアレコレ

医療脱毛とは、医者や看護師がいる医療機関にて行われる施術のことです。多くの医療機関がレーザー脱毛を取り扱い、専門的な技術で安全に行われています。 これらを治療する点で気を付けておきたいことは、保険が適用されないことです。そのため、費用が高額になってしまうので、あらかじめ費用の確認をしてから医療脱毛を受けていくことが大切です。

この医療脱毛の平均的な相場は、部位別の1回の利用で紹介していくと、代表的な両わきが1万円となっています。そしてひじ上3万円、ひじ下2万5千円と分けて設定されています。同じくひざ上とひざ下が各3万円ずつで、ビキニラインが2万円となっています。これはあくまでも1回の利用での相場なので、脱毛が完了するまでにはこの費用の何倍もかかることが予想されます。事前にカウンセリングのときなどに相談して、だいたいの予算を立ててから利用しましょう。

医療脱毛は昔と比べて安全性も高まり、その費用も利用しやすいように割引キャンペーンなどが行われるようになりました。初回のみ割引やお試し価格などの費用を抑えたサービス展開で、多くの人に利用してもらっています。 そして一括で費用の支払いができなくても、ローンが利用できるところもあります。

ただしローンを利用する場合は、返済を計画的に行っていくように気を付けて利用しましょう。 また医療機関によっては費用が違ってくるため、複数の医療機関での医療脱毛を検討してみることです。費用が高くても、施術内容が良かったりする場合もあります。

費用ばかりでなく、そのサービスも比較しながら安心できる医療機関を探していきます。 いずれにしても医療脱毛はそれなりの費用となるので、余裕を持って検討していくことが基本となります。

 

体験談

私がミュゼと出会ったのは 10年ほど前です。初めて行くきっかけは口コミでキャンペーン価格の二千円で納得行くまで脱毛に通える、と知ったからです。 その当時は都度払いが必要なところが多く、またリーズナブルな店が出始めた時期だった印象があります。そんななか、ミュゼは二千円で、納得行くまで何回でも、何年でも通えるなんて素晴らしいと思いました。

ミュゼに実際行ってみたら しつこく勧誘されるのかな、値段がはねあがるのかな、と心配もしていたので、広告に明記されていた「勧誘無し」「追加料金無し」という言葉にも魅力を感じました。また、口コミでも勧誘がないとのことでした。 ミュゼの店舗は色々な駅周辺にあります。私は横浜駅周辺の三店舗と藤沢店を利用したことがあります。

口コミが本当かどうか、口コミ通りの施術を受けられるか ドキドキしながら行きました。

初めてミュゼに来店したときは 白くて清潔感溢れる内装に感動しました。説明を受ける場所やカウンターやブースがそれぞれに区切られていて 落ち着く感じでした。 最初にカウンセリングをうけます。これは自分がどこ部分を脱毛したいか、どんなプランがあるか、そして毛周期という、毛のサイクルについての詳しい説明でした。

どんなレーザーを使用しているか、毛に対してどんな作用があるか、ケア後の注意点、予約時の注意点、クーリングオフについて等々、きちんと話してくれます。無理な勧誘はありませんが、ビジネスですので、おすすめの提案などはあります。けれど必要なければ断っても勿論大丈夫です。ミュゼは心が広いです。 施術はとても丁寧で優しくて、お姫様気分を味わえます。

 

アフターケアがバッチリ

手をつなぐカップル

脱毛サロンで施術を受けると、サロンでは肌を冷やしてくれてたっぷりと保湿をしてくれます。 これは、施術で毛穴に熱がこもってしまうので、軽い日焼けをしたのと同じような状態になっているのです。 肌が乾燥しやすくなっていて紫外線からのダメージを受けやすくなっているため、施術当日には自分でもしっかりとアフターケアをするのが大切です。

脱毛後に家に帰ってきても肌が火照った感じがしていたら、しっかりと保冷剤などで肌を鎮静化するのが良いでしょう。 火照りが取れたら肌はとても乾燥しやすくなっているので、保湿力のローションやクリームなどで、水分を与えて保湿に努めるのが大切です。 また、施術当日には体温を上げるような行動は避けるようにして、お風呂もシャワー程度ですませるのが賢明です。

肌を露出する夏が近づいてくると、脱毛サロンの利用者も急増してきます。そのため、希望する日時に予約がとりにくくなってしまいます。 一般的には5月頃から8月頃がサロンが最も込む時期なので、この時期の予約は取りにくいと予め理解しておくのが大切です。 そのため、予約が取りやすい秋冬頃から脱毛サロンに通い始めて、ある程度ムダ毛を薄くしておくのも得策です。

また、同じサロンでもお店によって、予約が取りやすい店舗と取りにくい店舗があります。このあたりはランキングサイトや評判などが分かるサイトで調べてみると、予約のとりやすさや裏ワザなどが紹介されているので参考にしてみましょう。

おすすめの記事