ブラジリアンワックスでキレイに脱毛したいなら、事前に毛のカットが必要です。

脱毛前に毛のカットが必要な理由、おすすめのカット法をご紹介していきます。

ブラジリアンワックスに挑戦する前の参考にどうぞ。

毛の長さを揃えてワックス脱毛に備えよう

ブラジリアンワックスでキレイに脱毛したいなら、脱毛する前に毛の長さを均一にすることが重要です。
短いとワックスが毛をうまくキャッチできず、抜くことができません。
逆に長いと毛同士が絡まってしまうので、ワックスをキレイに伸ばせなくなってしまいます。

ですので、脱毛前には毛の長さを1cm前後に調整しましょう。

もし毛の長さが1cm未満の場合には1cm程度になるまで伸ばしましょう。
長すぎる場合にはカットして1cm前後に整えましょう。

カットの場合、毛を均一の長さにしなければいけないので、ハサミでは難しいかもしれません。
その場合にはシェーバーやヒートカッターでの調整がおすすめです。

ヒートカッターとは熱線で毛を焼き切ることで、毛の長さを整える道具です。
コーム型になっているタイプがほとんどで、コームに毛を通すとカットできる仕組みになっています。
ハサミで切ると毛先がチクチクしがちですが、ヒートカッターは焼き切ることで毛先のチクチクを緩和することができます。
なので、ブラジリアンワックス処理前のお手入れだけでなく、普段のアンダーヘアの処理にも便利です。

おすすめのヒートカッター3選

ラブコスメ Vライントリマー


価格:4300円(参考元:ラブコスメ公式サイト)

Vライントリマーのおすすめポイント
・お手頃価格
・30分の連続使用が可能
・1年間の保証付き
・可愛いデザイン

ラブコスメのVライントリマーは連続使用時間が30分と長いので、初心者の方でも焦らず毛のカットができます。
カット部分が広いので、一度に多くの毛をカットすることもできます。
また、お手頃価格で購入できるうえ、1年間の保障がついていることもVライントリマーの魅力です。

ラヴィア Vライントリマー


価格:2450円(参考元:Amazon)

ラヴィア Vライントリマーのおすすめポイント
・お手頃価格
・細かい処理に便利
・カラーバリエーション豊富
・30分の連続使用が可能

ラヴィアのVライントリマーはカット部分が小さく作られているので、細かい処理に向いています。
Vラインだけでなく、Iライン、Oラインの処理にも適しています。
ラブコスメのVライントリマー同様、連続使用時間も30分と長いのでヒートカッターに慣れていない人でも焦らず処理することができます。

また、カラーバリエーションも5色展開されているので、好きな色を選ぶ事ができます。
手軽さや可愛さで選ぶならラヴィアのVライントリマーがおすすめです。

フローラ Vライントリマー


価格:8856円(参考元:ラブコスメ公式サイト)

フローラ Vライントリマーのおすすめポイント
・広い範囲を一気にカットできる
・充電式

フローラのVライントリマーの魅力はなんと言っても、一度にカットできる毛量の多さです。
カット部分が大きく作られているので、通常の1.5~2倍の毛を一気にカットできます。
カットに時間がかからないので、短時間で処理してしまいたい方におすすめです。

また充電式になっているので、コードレスで処理することができます。
コンセントのない場所でも処理ができるので便利です。

おすすめのシェーバー3選

ブラウン シルク・エピル レディースシェーバー


価格:1718円(参考元:Amazon)

ブラウン シルク・エピル レディースシェーバーのおすすめポイント
・お手頃価格
・アタッチメントパーツが充実している
・水洗いができる

ブラウンのシルク・エピル レディースシェーバーにはリミングコームとスピードシェービングキャップが付属品として付いています。
トリミングコームで一定の長さに揃えるのも簡単ですし、全身のシェービングにも使えます。

また水洗いができるので、お風呂の中で使えたり、お手入れも簡単です。

ヴィート センシティブタッチ 電動トリマー・シェーバー


価格:2495円(参考元:Amazon)

ヴィート センシティブタッチ 電動トリマー・シェーバーのおすすめポイント
・アタッチメントパーツが充実している
・顔にも体にも使える
・水洗いができる

ヴィートのセンシティブタッチ 電動トリマー・シェーバーはアタッチメントパーツが非常に充実していルところが他のシェーバーにはない最大の魅力です。
顔用・体用合わせて4タイプのパーツが付属しており、毛の長さやデザインも自由に処理することができます。

また顔・体兼用とマルチに使えるうえ、水洗いができるのでお手入れも楽に行えます。

ラヴィア ボディケアシリーズ iラインシェーバー


価格:2448円(参考元:Amazon)

ラヴィアのボディケアシリーズ iラインシェーバーのおすすめポイント
・小回りが利く
・高い安全性

ラヴィアのボディケアシリーズ iラインシェーバーはシェーバー部分が小さめの作りになっています。
細かい処理が必要な部分や、慎重な処理が必要な部分にも使いやすいのが特徴です。

また、一般的なシェーバーに比べ、刃先と肌の距離が空くよう設計されているので、安全性も高く安心して使えます。

まとめ

ヒートカッターかシェーバーかどちらを選べばいいか分からないという人は、アンダーヘアのデザインによって選ぶのがおすすめです。

アンダーヘアを残す人はヒートカッター
ハイジニーナのように全て処理する人はシェーバーがいいでしょう。

ヒートカッターは毛先を焼き切ることでチクチク感を軽減できるので、残った毛の処理にも最適です。
ハイジニーナの場合は、ブラジリアンワックスの準備以外には特に毛のカットが必要ないので、シェーバーで充分です。

どちらを買おうか迷う場合にはデザインを基準に選んでみましょう。

おすすめの記事