カミソリ負けを気にする女性

「カミソリ負けで肌の調子が悪い・・・。」なんてこと、経験ありませんか?

ムダ毛の処理って面倒くさいですよね。カミソリなどで剃っていると、カミソリ負けや乾燥トラブルで肌の調子が悪くなることもあります。

毎日自己処理して、その後に肌のケアをして・・・となると時間もかかって大変ですし、肌にも大きな負担がかかります。これを解消するのに効果的なのが光やレーザーによる脱毛です。

しかし、エステやクリニックでも1回だけの脱毛では、効果をほとんど実感できないのです。

 

・なぜ1回で効果を実感できないのか
・最適な契約回数は何回なのか
をこのページで解説していきます。

さらにエステやクリニックでツルツルになるまでに必要な脱毛回数や、プランもご紹介します♪

これらを参考にして、ムダなく無理なく脱毛してみてくださいね。

脱毛は回数を重ねないと効果が出ない

こめかみを抑えて悩む女性

「初回無料で1回脱毛したのにまた生えてきた・・・!」

こんなことがあると、「エステエステやクリニックで脱毛しても意味ないんじゃないの!?」と思ってしまうかもしれませんが、1回で効果を感じられないのにはちゃんとした理由があります。

1回で効果が出ない理由って?

毛には毛周期という、生えたり抜けたりする周期があります。その周期はすべての毛穴で一定ではない上に、肌表面に見えている毛は全体の20%と言われています。

実は、光やレーザーを照射して処理できるのはその時肌表面に見えている毛だけなのです。
なぜかというと、エステやクリニックで行われる脱毛は、毛のメラニン色素に反応するからです。
まだ表面に見えていない毛には反応することがないので、何回照射しても効果は感じられません。
また、抜け落ちるのを待っている状態の毛は、毛を作る毛母細胞と離れてしまっているので照射しても意味がないのです。

そのため1回だけの脱毛では効果が感じられず、再び毛が生えてくるように感じてしまいます。
脱毛の効果を実感するには、1回だけではなく、毛の周期に合わせて何回か脱毛する必要があるというわけですね。

エステ・クリニック脱毛部位での脱毛回数平均

エステとクリニックでは脱毛の方法が異なります。その2つの脱毛方法の違いと、効果を感じるまでに必要な回数を調べてみました。
脱毛部位ごとにツルツルになるまでに必要な平均回数もチェックしてみましょう。

エステ

エステを受ける女性

脱毛方法の特徴

エステで取り入れられているのは光脱毛と呼ばれる方法で、広範囲に光を照射し熱ダメージを毛根に与えます。毛のメラニン色素に反応し、毛を弱らせて発育をかなり遅らせる効果があります。

全身脱毛の平均回数

自己処理が不要になるまでには、12~18回程度は必要だとされています。

エステエステによっては、多めに設定された22回などの料金プランもあります。

コスト

広範囲に照射できるものの、レーザー脱毛に比べると威力が落ちます。そのため、レーザー脱毛よりも必要な回数が多くなります。自己処理が不要になるまでの回数で計算してみると、313,956円~315,000円程度の金額がかかります。

 

クリニック

ドクター・カルテ

脱毛方法の特徴

クリニックで取り入れられているのがレーザー脱毛(医療脱毛)と呼ばれる方法です。狭い範囲に光を絞り、毛を作る元である毛母細胞を破壊する効果があります。
毛のメラニン色素に反応して破壊するので、照射時に毛根に繋がっていた毛は次回以降生えなくなります。そのため、エステより断然早い期間・少ない回数で施術を終わらせることができます。

全身脱毛の平均回数

エステよりも脱毛効果が高いため、5回~9回ほどでツルツルの状態になるといわれています。

コスト

8回や10回などの回数が多いコースになると、コストが高く400,000円以上かかるところがほとんどでした。しかし、脱毛機種の変更により照射幅が広くなったことから、光脱毛のコストに近い金額まで安くなっているクリニックも増えてきています。

エステとクリニックでの脱毛を比較

毛が目立たなくなるまでのコストの安さでいうのなら、エステがおすすめです。効果が出るまでに必要な回数は増えますが、痛みが少ないというメリットがあります。

一方、クリニックでの脱毛には少ない回数でツルツルにできる効果があります。最近では施術時間やコストも大幅に下がっているクリニックも増えてきているので、ムダ毛を完全に排除したい人はクリニックでの脱毛を考えてみてはいかがでしょうか。

脱毛するなら何回コース契約をしたらいいの?

悩む女性

「どの料金プランにするか悩む・・・!どれがいいの?」「私に合った回数は何回なの?」
そう思う人のために、最適な回数についても調べました。

脱毛コースには4回~18回など回数が決まっているものや、2年コースなどの期間で設定された脱毛コースがあります。また、月額制や都度契約などの方法もありますが、一体どれがお得なのでしょうか。

コースの回数は少ない方・多い方どっちがお得?

少ない方がいいと一概に言えないのが、エステ・クリニックでの脱毛です

エステ・クリニックでは、コースの回数が多くなるほど1回当たりの料金が安くなることが多いです。
しかし、決まった回数で大幅に割引をしているプランや、追加施術を無料にしているプランなどもあるので、回数が多い=必ずお得なわけではありません。

また、途中解約や契約解除の際の返金制度で、利用していない分の料金が全額返金されるのかなどもお得かどうかを見極めるポイントです。

 

エステやクリニック選びの際に見るべきポイント!

  • 契約解除の際の返金制度ではどの程度返金されるのか
  • 施術後の保証の有無や、追加施術の費用はどれくらいかかるのか
  • 回数プランの割引と都度契約の最終費用を比較する

エステ・クリニックでの脱毛プラン設定について

人気のエステやクリニックでの実際のプランを見てみましょう。

・ミュゼ
コースプランの回数設定は4~12回契約です。美容脱毛完了コースでは「両ワキプラン」・「両ワキ+Vラインプラン」・「Vラインプラン」の中から選択でき、回数・期限無制限で利用できます。

ミュゼの詳細が気になる方はこちら

・キレイモ

6回~18回などプラン回数を相談して設定できます。月額プランでは、初月無料のサービスを受ける場合は3ヶ月以上の断続が必要ですが、それ以降は自由に回数を決めることができます。

キレイモの詳細が気になる方はこちら

・レジーナクリニック

全身脱毛5回(医師が判断した場合において術後の追加施術無料)。契約して分割払い・医療ローンの使用ができます。

レジーナクリニックの詳細が気になる方はこちら

・湘南美容外科クリニック

両ワキ1回500円、フェイス6回49,680円などパーツごとのプランが比較的安いです。全身脱毛6回は435,370円と少し高くなります。

湘南美容外科クリニックの詳細が気になる方はこちら

契約回数とプランの選び方

何回脱毛すればいいのかは人によって異なるので、自分の毛の量や脱毛する範囲、予算などをトータルで考えて決める必要があります。

 

もし毛の量が多かったり範囲が広いのであれば、回数が多いプランで大幅に割引されるところを利用するのがおすすめです。ただし、契約回数に達する前に脱毛完了したら返金されるのか・返金率はどれくらいかを確認してから契約しましょう。

範囲が狭く、毛の量も少ないのならば少ない回数で契約したり、キャンペーンの格安プランなどを選んだりすると良いでしょう。

また、回数を多く契約してもさほど割引されないようなら、少ない回数で契約した方がお得かもしれません。そうすれば、回数を消費し終わったら他のエステに乗り換えるか、さらに回数を追加するか選択肢が広がるからです。

「途中解約するつもりはない」という人は、回数無制限プランのあるエステ・クリニックを選ぶのもいいですね。回数の制限がないので毛の量が多い人でもツルツルになるまで通えますし、追加契約する手間もありません。
10回や12回といった回数の多いプランと比べて格段に高いというわけでもないですから、お金に余裕があるなら思い切って無制限プランにするのも有りでしょう。

◆おすすめのエステ・クリニック

エステ・クリニックを選ぶときのポイント

エステ・クリニックを選ぶときには費用の安さだけに注目することが多いかもしれません。
しかし、安さだけで選んでしまうと通いにくいと感じたり、後々通うのが面倒になったりすることも考えられます。
そのため費用の安さだけでなく、施術時間の速さや全国展開しているかなど、目的ごとで選ぶのもおすすめです。

 

今回は費用や速さ、店舗の普及率から選んだおすすめのエステ・クリニックをご紹介します。

エステのおすすめ2選

 MUSEE PLATINUM(ミュゼプラチナム)

 ミュゼプラチナムのロゴ
店舗普及:〇 全国

安さ:★★★

  • 両脇+Vラインは100円で回数無制限脱毛が可能
  • 18,000円で、Sパーツなら8回、Lパーツなら4回脱毛可能
  • 全身4回:126,000円(半額キャンペーンで63,000円)
期間:2ヵ月置きでの脱毛。4回なら8ヵ月程度。
早さ:1秒で約200本程度。両ワキ3分の照射スピード

特徴

  • 期間限定でワンコイン脱毛や脱毛プラン50%オフ
  • パーツでの低価格無制限脱毛プラン有。

 

 KIREIMO(キレイモ)

キレイモ_ロゴ
店舗普及:▲ 全国53店舗

安さ:★★★

  • 全身月額(10,260円)6回=114,000円
  • 12回コースプラン(229,003円)
期間:2ヵ月置きでの脱毛。4回なら8ヵ月程度。
早さ:両ワキ3分、全身脱毛60分(総施術時間は90分~120分)

特徴

  • 冷却ジェル不要なので冷たくない
  • パックプランは全身脱毛(顔含む)

 

部分脱毛をするなら、パーツごとの安さ・回数の多さで考えるとミュゼの方が安いのでお得かもしれません。
ですが、全身脱毛を低価格で行いたいなら、月額プランがあるキレイモが人気です。
施術の速さは特に違いがないので、どこを脱毛したのかで考えるといいですね。

他にも様々な割引プランや、料金プランを用意しているエステもあるので、参考にしながら脱毛を受ける場所を考えてみましょう。

クリニックのおすすめ2選

 REGINA CLINIC (レジーナクリニック)

レジーナクリニックのロゴ
医院普及:▲ 札幌・東京・大阪・福岡のみ

安さ:★★★

  • 全身26か所医療脱毛5回コース:189,000円
  • 分割払い:6,800円
期間:5回で最短8ヵ月
早さ:1回の全身脱毛に90~120分程度

特徴:

  • 医師の判断による追加施術無料
  • 脱毛料金以外の追加費用不要

 

湘南美容クリニック

湘南美容外科のロゴ
店舗普及:〇 全国

安さ:★★

両ワキ1回500円など小パーツの費用が安い。

全身6回分の費用は一般的なクリニック脱毛の費用としては安め。

期間:2ヵ月、3ヶ月ごとと治療段階で期間が開き、2年弱で完了。
早さ:範囲により20分~2時間30分目安
特徴:全国展開しており、大体どこの都道府県でも施術が受けられる。わきなど部分脱毛が比較的安く早いです。

 

レジーナクリニックなど一部地域でかなり安いプランを設定しているクリニックもあります。しかし、通うにはどうしても移動費用がかかるので、地域によっては全国展開しているクリニックを利用する必要がありますね。予算内で契約できる近場のクリニックを探してみると良いでしょう。

キャンペーン利用がお得!

笑顔でタブレットPCをのぞき込む女性

エステやクリニックによっては大幅な割引や、お得なプレゼントなどのキャンペーンを実施しているところがあります。

例えば、コストに関しては
・50%割引
・学割
・複数人で契約すると割引
・他エステからの乗り換えで割引
・プラン契約での初月無料
・ワンコイン脱毛
・回数無制限の施術キャンペーン
などが実施されています。これらのキャンペーンがある期間に脱毛を契約するとかなり安く抑えることができます。

また、プレゼントキャンペーンを行っているところなら
・美容液やケアローション
・抽選での豪華景品
・期間中の施術回数や施術場所の追加
などの嬉しいプレゼントがもらえます。

 

これらのキャンペーンは月ごとに変わったり、予告なく終了したりすることもあります。今月までのものが終わったからといって、また新しいキャンペーンが始まるとも限りません。
そのため、気になるキャンペーンがやっていたら、終わってしまう前に早めに契約した方がいいでしょう。
特に夏になると予約が殺到し、思うように通えない可能性もあるので今のうちに脱毛を始めるのがおすすめです!

覚えておきたい!脱毛する際の注意ポイント

ビックリマーク

脱毛する際には肌トラブルが起こったり、思わぬ追加費用がかかったりする可能性があります。トラブルで泣かないために、エステ・クリニックで脱毛するときの注意点を知っておきましょう。

施術前の自己処理を忘れない

エステやクリニックで脱毛する際は、施術の前日までに自己処理を済ませておきましょう。自己処理ができていないとシェービング代金などが別途かかることがあります。エステ・クリニックの中には、剃り残しがある部分は照射しないところもあるようです。
また、処理が甘いとメラニンに反応する光でやけどしたり、痛みを強く感じたりする恐れもあるのです。
施術当日に処理すると肌が敏感になっていて痛みを感じやすくなってしまうので、施術の数日前~前日で処理を済ませてください。

自己処理で毛を抜くのは×

光脱毛・レーザー脱毛ではメラニンに反応する光・レーザーを照射し、毛根にダメージを与えています。そのため、毛抜きなどで毛を抜いてしまうと反応するものがないので、脱毛効果を得られないのです。
自己処理の際は脱毛テープ・脱毛ワックス・毛抜きなどで毛を抜くのはやめてください。処理するなら毛根が残るカミソリや電動シェーバーでの処理がおすすめです。

脱毛後は肌のケアに注意

光脱毛・レーザー脱毛後は肌がダメージを負っている状態なので肌の保護機能が弱まっています。ですから、日焼けしないように日焼け止めを塗る・保湿するなど肌をケアするようにしましょう。
もしこれらのケアを行わずにシミや色素沈着ができてしまうと、治るまで施術が受けられなくなる恐れがあります。
また、メラニン色素に反応するということは、シミや色素沈着にも反応する可能性があるということなので、痛みや肌の赤み・痒みなどに繋がってしまいます。

まとめ

ホワイトボード前に立つ女性

最後に、エステ・クリニックで脱毛する時のポイントをまとめておきましょう。

  • 毛周期の違いにより何回か回数を重ねないと脱毛効果が出ない
  • エステでの脱毛目安は12~18回、クリニックでは5~6回。
  • 脱毛回数は毛の量と範囲・返金制度の内容などで決める。
  • 全身脱毛での最終的なコストはエステが安い。
  • 少ない回数でツルツルにするにはクリニックでの脱毛が良い。
  • キャンペーンを利用すると安く脱毛できてお得。

 

いかがでしたでしょうか。

エステ脱毛とクリニック脱毛を比べてみると、コストや脱毛完了までに必要な回数などが異なるのが分かりましたね。
費用の安さだけにこだわらず、自分の目的に合った脱毛方法を選んで、適切な回数を選ぶのが大切です。

部位を変えれば、エステとクリニックに同時に通うこともできます。
自己処理を週に何回もする部位は脱毛効果の高いクリニック、人目につかず産毛程度で目立たないならエステでゆっくり…と使い分けてもいいですね。
自分に合った方法と予算を考えて、ぜひツルスベ肌をゲットしてみてくださいね♪

おすすめの記事