メンズ脱毛とは

「脱毛」、「美容」、「エステ」と聞くとどうしても女性向けと捉えてしまう男性の方も多いでしょう。
実際にこれらは女性向けの美容に関するものとして発展し、一般的に知られるようになりました。
脱毛といえばムダ毛の処理などがあり、美容といえばお肌の手入れや見た目を美しくするものとして有名です。
エステと聞くと、男性には関連しないようなワードと感じる方も多いでしょう。
男性自身がこれらに敷居を感じてしまうのも無理はなく、あくまでも女性がターゲットでそれに意識された外観や内容だったので実際問題中々試すには敷居が高いものでした。

最近では情報オープン化の流れや、自由な表現や自己の理想を目指すのが素晴らしいという風潮が高まり、男性の多くが美容などの情報に関心を示すようになりました。
情報雑誌や美容系の情報でもメンズエステやメンズ脱毛、メンズ化粧品といったワードが並び、以前よりよく目にする機会が増えてきています。
その結果男性をターゲットにしたメンズエステやメンズ美容などの店舗も増え、それに伴い利用する方も多くなるようになりつつあります。
メンズエステでは長年男性を悩ませてきたヒゲ剃りに関する脱毛プランや、女性より濃く現れるすね毛等の脱毛を中心としたコースをよく目にすることが出来ます。
男性の多くがムダ毛を処理したいという願望が強くなっているのもその要因です。
実際に脱毛することに対する偏った見方もされなくなり、大分敷居が下がってきているのが現状です。

ひげを綺麗さっぱり

脱毛と聞くと女性が主に美容の一環として行うものという認識がありますが、男性にとっても一定のニーズがあります。メンズ脱毛が一般的になりつつあることから見てもニーズがあることが分かります。
男性が毎日行う髭剃りは面倒なものの1つで、ほぼ不要なムダ毛の一つと言ってもいいでしょう。男性は毎日このムダ毛処理を行っているわけです。
毎日の髭剃りにかかる時間を5分とすると、一週間で35分、一ヶ月で155分、一年で1860分もの時間を髭剃りの時間に当てていることになります。
毎日で考えればたかが5分ですが、それが積もればものすごい時間を髭剃りに使っているわけです。
これは非常に勿体無いと言えます。

残念ながらヒゲは似合う人と似合わない人がいるのも事実です。似合えばそれはファッションとして個性を活かすものの1つになりますが、似合わなければ不格好にしかなりません。
ヒゲが濃い人はあまり好きではないといわれて傷付いた事がある経験をした方もいるでしょう。
ヒゲを剃るにも髭剃り機が必要で、下手に剃ると皮膚にダメージを与えることもあります。
似合わない上に毎日剃らないといけず、剃っても濃いと言われ、高価な剃り機を購入するのは非効率的でしょう。
そんな場合は脱毛でヒゲを綺麗さっぱりなくすのも1つの手です。
最近ではメンズ専用の脱毛機器や、メンズに関する美容本、メンズエステなども登場してきました。
メンズエステでは専門の施術士によって綺麗に脱毛できるため、利用方法の1つとして最もポピュラーです。

脱毛料金

最近では男性向けの美容に関する情報も多く雑誌でも紹介され、比較的多く見るようになりメンズ脱毛も一般的になりつつあります。
実際に脱毛を行う方も増えてきており、メンズ脱毛を行うメンズクリニックも増え以前に比べ敷居は大分低くなりました。
メンズ脱毛をする際に気になることといえばかかる料金です。
脱毛といえども様々な部位があり、部位も、方法も多種多様です。

例えば男性ならではの脱毛する部位としてヒゲが上げられますが、ヒゲを全面的にするとなると数万円は軽くかかります。場合によっては数十万円することもあります。
というのも一度に脱毛可能な範囲は限られていて、直ぐにヒゲを綺麗に無くすことができるわけではありません。
これはどの部位に対してもそうですが、だいたいクリニックではセット料金で施術にかかる料金が提示されています。
方法によっても金額が変わってきます。
例えば一本脱毛することで料金が発生するニードル式では単純計算で、ヒゲの数分だけ料金がかかることになります。
レーザーを使用した医療用レーザー式では時間当たりの料金で設定されていることが多く、効果が見られない場合は回数をこなす必要があります。

脱毛は無駄な毛を無くしてしまう非常に便利なサービスですが、その費用がどうしても高くなってしまいます。
実際に脱毛するときは予算の折り合いも付けなければいけず、クリニック選びも重要になります。
メンズクリニックの多くでは体験利用を実施している所も多く、検討している場合は一度訪れてみるのもいいでしょう。
一切に体験してみて効果とコストパフォマンスを考えて契約するのが一番確実です。

効果が出るまでの回数

男性向けのメンズ脱毛が一般的になって実際に脱毛したことがある方も多いですが、脱毛するのにどれくらいの時間や回数がかかるかはあまり知らない方も多いでしょう。
そもそも毛とは毛根によって生えてきます。この毛は一度に全て生えてくるわけではなく、まだ毛になりきれていない芽も毛穴奥に存在します。
そのため一度脱毛処理をして見かけ上は怪我なくなったとしても、数日経つと普通に生えてくることがよくあります。
大体毛として見える場所は全体の20%といわれていて、単純的に計算しても最低5回は脱毛を行わないといけないということになります。
もちろん1回でその20%が完全に処理できるということは稀です。部位によっても変化してきますがメンズクリニックで処理を行うには何度か行う事になります。
メンズクリニックへ通い、回数を重ねるということはそれだけ費用もかかります。

効果がでるか出ないかは本当に個人差で、処理方法によって効果が全く出ない人もいれば、直ぐに効果が出る方もいます。
これは体質も影響していれば毛のサイクルも一人ひとり違うためです。
一般的に皮膚科などでは毛のサイクルは必ずあって、18ヶ月以上生えてこない毛は無いと言われています。
そのため毛のサイクルを理解し、脱毛の回数と感覚を定める必要があります。
脱毛イコール永久的に生えてこないと勘違いしている方もいるかもしれませんが、そうではありません。
脱毛処理自体はメンズクリニックなどで気軽に可能ですが、永久脱毛となると医療行為となり、皮膚科にいく必要があります。

エステと個人での利点

脱毛する方法は様々あり、ピンセットで直接毛を抜く方法もあれば、最新機器を利用して脱毛する方法もあり多種多様に存在します。
個人で行う場合だと前述したようにピンセットを利用する方法を経験したことがある人も多いでしょう。
表面の見えている所だけを一気に除去する剃刀機もポピュラーな脱毛方法です。
最近では家庭で使用可能な小型の専用機器も登場してきました。
これにより個人で行う脱毛のレベルや手頃さも格段にあがりました。
こうしたように個人で行う脱毛は誰でも出来る、試せるものとして一般的になり、敷居はほぼ無いと言ってもいいでしょう。
最大のメリットは手頃と自分でできるというのがあります。
脱毛する時は、この2点がとても重要で、多くのニーズがあります。
男性専用のメンズ脱毛機器も多く存在します。

一方でメンズクリニックやエステ(メンズエステ)では専門的な施術を行うために、脱毛専用の機器を用い施術を行っていきます。
個人で行うものと何が違うかというと、機器の規模と専門的な知識をもった方による施術です。
実際にメンズエステ等に訪れると一目瞭然ですが、機器の大きさは勿論、脱毛効果が高い機器が使われています。
勿論この機器を使用するには知識や技術が必要で、家庭で使用することは難しいといえます。
また高価な機器でもあるため、個人で手軽に使用するものではありません。
施術を行う方の技術も求められます。最近ではメンズ向けの美容情報もオープンになり、美容を意識する男性も増えてきましたが、まだまだ肌を手入れするという習慣は薄いでしょう。
脱毛に関しても言え、何も考えずに脱毛を行うやり方だと肌にダメージを与えることもあります。
そうなれば、ただでさえダメージを与えてしまいがちな脱毛処理どころではなくなるでしょう。
専門店で行う脱毛はそこら辺も含めてしっかりフォローされている特徴があります。

エステで脱毛

ムダ毛を無くしてきれいな肌にしたいという時は脱毛をすることで実現できます。
エステなどを利用し専用の機器や専門のスタッフに施術してもらったほうが比較的簡単に、そして確実に可能です。
自力で行う方法も存在しますが、やり方によっては肌を傷つけてしまう場合もあります。
まずはメンズエステなどの専門店での脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

エステと聞くと特に男性の方には敷居があり、中々訪れにくいこともあるでしょうが、最近では男性専用のメンズエステなども増えてきました。
中のスタッフにも配慮されていて、男性スタッフが専任していることもあります。
実際にエステを利用するとなるとどうしても回数が必要になります。
個人差がありますが、数回は通い、経過を見ながら施術をしてもらうことになります。
そのため最初のエステ選びは大事になります。
まずは近所でメンズエステを探し、体験施術が出来ないか調べてみるといいでしょう。
勿論メンズエステだけではなく、最近ではエステ全般で男性でも女性でも施術可能な所も増えています。
男性の方が思っているより脱毛の敷居は下がっています。

体験では施術の仕方や、効果などをお試しで施術することが出来、実際の効果を体験できます。
料金やプラン、コースといった実際に利用するときの目安も知ることが出来るでしょう。
体験中は自分の肌の状況も確認でき、どの脱毛方法がいいのかも知ることが出来ます。
様々な店舗で体験施術を行うのも1つの手です。

 

おすすめの記事