地域別のサロンランキング

エステサロンは全国各地に沢山ありますがやはり地域によってその人気は異なってきます。特に京都のようにエステサロンが集中しているところであれば、ランキングや口コミの内容は随時変わっていくものです。そのため、より人気の高いサロン、そして効果の期待できるサロンを利用していきたいという場合にはそれらランキングや口コミの情報をしっかりチェックしていくと良いでしょう。京都で全身脱毛の始終を受ける際もそれは同様です。特に脱毛施術の場合、脱毛マシンやスタッフの良し悪しによってその脱毛効果にも影響が出てきます。スタッフやサロンの雰囲気が良いところ、そして脱毛マシンの性能がより優れているところであれば、より安心して施術を受けることができるのではないでしょうか。

京都のエステサロンで全身脱毛をうける際、多くは光脱毛という方法で施術が行われます。この光脱毛、肌への負担が最小限に抑えられた方法で、全身脱毛のように比較的広範囲の施術を行う際にはうってつけの方法です。施術の痛みはほとんどありませんし、全身脱毛にかかる時間も最小限に抑えていくことができます。肌が弱い人でもこれなら安心して利用することができるわけです。さらに、エステサロンでの施術は医療機関などでの施術に比べると幾分金額が抑えられている傾向にあります。つまり、よりお手軽、そしてコスト面での負担を少なく全身脱毛に挑戦できるということです。京都で全身脱毛に挑戦するという場合には是非、ここでの情報を参考にしてみるといいでしょう。

無駄毛のない肌になる

無駄毛の脱毛はいまや若い女性の間で常識となっているほど当たり前のことになっています。脱毛をする場所には、エステサロンと皮膚科クリニックがあります。リーズナブルな料金で通いやすいのがエステサロンです。エステサロンというとフェイシャルやボティトリートメントなどの美容メニューが有名ですが、脱毛メニューは一番人気があるほど需要があります。全身に生えている無駄毛を綺麗になくす全身脱毛、デリケートゾーンのVIO脱毛などが人気の脱毛コースです。京都にも脱毛ができるエステサロンがあり、肌に潤いを与えながら施術をする美容脱毛、スピーディーに脱毛できるスピード脱毛など、サロンによって様々な脱毛技術を採用しています。

京都にある脱毛ができるエステサロンには、全身脱毛コースや部分脱毛コースなどがあり、好きなコースを自由に選ぶ事ができます。全身脱毛といっても、京都でもエステサロンによって脱毛できる部位が違います。おでこ、眉、頬、鼻下、もみあげ、顎、うなじなどの顔脱毛と、ビキニライン、Iライン、OラインなどのVIO脱毛もセットになった全身脱毛コース、顔脱毛とVIO脱毛は別のコースなどがあります。京都の月額制プランがあるエステなら月9000円前後で全身脱毛ができます。お得な12回20万円の一括払いコースもあります。一回目は全身の上半身半分を、翌月に残りの半分を脱毛する形になります。個人差はありますが、12回程通えば全身の脱毛が完了します。

人気のムダ毛処理の方法

ムダ毛の処理を自己処理から、医療機関や脱毛サロンなどで施術を受けるタイプの処理に変える方が増加傾向にあります。自己処理の脱毛には、脱毛ワックス、毛抜き、シェーバーや脱色などがあり、メリットとしては好きな時に行うことができる、価格がリーズナブルであるといった点が挙げられます。反面すぐにムダ毛が生えてきてしまい、頻回に処理をしなければいけないといった特徴も挙げられます。そのような方に人気なのが、医療レーザー脱毛です。レーザー脱毛とは、皮膚科や美容外科などのクリニックで採用されている脱毛方式で、出力の高い機器を使用して処理を行うため、スピーディーで効果的に脱毛処理を行うことができます。仕上がりがきれいである点も人気です。

医療レーザー脱毛の最大の特徴は、永久脱毛が可能である点と言えます。エステティックサロンなどで行われているフラッシュ脱毛は、痛みが少なく一度に広範囲を処理できるメリットがありますが、お手入れを繰り返す必要があります。クリニックなどで受けられる医療レーザー脱毛の場合は、数回毛周期に合わせて照射を繰り返すことで、永久的にムダ毛処理の必要がなくなるため、手始めに脇脱毛を行う方が多いようです。医療レーザー脱毛の費用は、自由診療のためクリニックによって異なります。一般的には、両脇の脱毛で一回3000円から5000円程度の価格設定が主流です。クリニックによっては、数回分のチケットをお得に販売しているところもあります。

病院のレーザー治療

医療脱毛とは脱毛ができる美容皮膚科などの病院でできる脱毛のことです。アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーなどの医療レーザー脱毛器を用いて、広範囲に生えている無駄毛をスピーディーに脱毛できます。医療脱毛は病院でできるので、エステサロンで脱毛をするよりも安心感があります。皮膚科の医師や看護師などの医療免許を持った人が、皮膚を傷つけないように、むらなく医療レーザーを照射してくれます。治療後に赤みが出た場合は、炎症を抑える外用薬を無料で処方してくれます。エステサロンのフラッシュ脱毛は、10回ぐらい照射してもあまり効果がありませんが、医療脱毛は5回か6回くらいの照射でしっかり永久脱毛ができます。

病院で医療脱毛をする場合、脱毛前と脱毛後の注意点があります。脱毛前に大事なのが無駄毛を毛抜きや脱毛クリームなどで抜かないことです。医療脱毛では無駄毛にレーザーを照射しますが、ターゲットとなる無駄毛がなくなってしまうとレーザーが反応しなくなります。そうするといくらレーザーを照射しても意味がなくなるので、必ず無駄毛は抜かないで残しておく必要があります。また、レーザーは黒い毛に働くので、無駄毛を脱色するのもNGです。脱毛後の注意点には日焼けが挙げられます。脱毛をしたあとの肌は乾燥して外部からの刺激に弱い状態になっています。紫外線を浴びるとダメージが強く出てしまうので、紫外線対策を怠らないことが大切です。

おすすめの記事